・新相馬節、布施明。 +追記。追記2。


布施明さんが歌っている、"新相馬節" です。

演歌歌手でも民謡歌手でもなんでもない布施明さんが、
民謡の "新相馬節" を、ご自分の領域で、自分の歌として、
尋常ならざる歌唱力で、歌ってらっしゃいます。

頭が下がるのです。

歌をうたうという行為に対し、真摯に行うというのは、こういうことなのだろうと、
彼の "新相馬節" を聞いていて、思いました。


「 新相馬節 」
布施明 公式サイト内
一人でも多くの皆さんに、
聞いていただきたいと、思いました。
是非。
 ↓
http://www.fuse-akira.com/message.html
2011.6.7 をクリックしてください。

つべで見つけてしまいました。
新相馬節 布施明:歌
http://www.youtube.com/watch?v=y4-m4tOwgNA




彼のお母様のご親戚が、東北には大勢いらっしゃるのだそうです。
ご親戚の方々は皆ご無事だったそうですが・・・


次いで、
日本の民謡とは真逆な雰囲気の歌です、よろしければ聞いてみてください。

Time to say goodbye (Con te partiro)
http://www.youtube.com/watch?v=o6-anQfeYy0

オペラボイスじゃないのが凄いのです。
地声でああは、歌えません。
得に一番最後の、手前でのブレスのないロングトーン、
あんなの絶対他の歌手の人には真似できませんよ。
凄過ぎるのです。


布施さんのこと、自慢したくなってしまったのです。
こういう話題はたいがいファン意外の方には、
興味ないことだろうと思うのですが。

自慢したくなってしまいました。

てへ。



歌詞も追加しましょう。


       新相馬節 このたびの布施明Ver.

   ハアー・・・アー・・・
   はるか彼方は 相馬の空かヨ ナンダコラヨート
   相馬恋しやァー なつかしや ナンダコラヨート
   ハアー・・・アー・・・
   心の迷いか 未練のせいかヨー ナンダコラヨート
   誰もがあなたに 似ている ナンダコラヨート
   アー チョイ チョイ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


       新相馬節  福島県民謡

   ハアー・・・アー・・・
   はるか彼方は 相馬の空かヨ ナンダコラヨート
   (ハァー チョイ チョイ)
   相馬恋しやァー なつかしや ナンダコラヨート
   (ハァー チョイ チョイ)
   ハアー・・・アー・・・
   待つ夜の長さを 四五尺 つめてヨ ナンダコラヨート
   (ハァー チョイ チョイ)
   逢うたその夜に のばしたい ナンダコラヨート
   (ハァー チョイ チョイ)
   ハアーほろり涙で 風呂たく嫁ごヨー
   煙いばかりじゃ ないらしい
   ハアー当座の花なら 何故このようにヨ
   堅い私を 迷わせた
   ハアー惚れたが私の 身のあやまりかヨ
   どんな無理でも云わしゃんせ
   ハアー秋の夜寒に 針の手止めてヨー
   主の安否を 思い出す
   ハアー鴎の鳴く音に 窓の戸開けてヨー
   聞けば松風 波の音



____________________________2011.8.12






追記

わたしの母方の祖母は、郡山の人だったりします。
郡山・福島周辺には、一度も会ったことのない親類が、大勢いるはずですが・・・
どうなんでしょうね。
顔も知らず他人より薄い縁ですが、心密かにささやかに、無事を願います。

2011.8.13





追記2

この唄、新相馬節。
布施さん、
発生方法変えてらっしゃると思う。
そして驚くことに、
発音まで変えてらっしゃる。

おそらく震災以降から、この唄をサイトにUPした日付以前までの
短期間に、決心して練習して録音して・・・

なのにこの完成度。

やっぱり頭が下がります。

プロのお仕事。
プロって、こういうことを言うのです。

凄いなぁ~

2011.8.15
[PR]
by soranosoto | 2011-08-12 06:42 | ・ 音楽
<< ・ 驚愕の事実-習志野 ・ 自己不全な女 >>