<   2016年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

・レッスンのあとのビールとケーキ


レッスンの後にコンビニに寄ってビールとケーキを買いました。
レッスンのあとならすぐに復習の意味も込めておさらいすればいいものを、家に帰って鬱陶しい服なんかバッサバッサと脱ぎ捨てて顔を洗ってサッパリして、速攻ビール。
もう~~~超旨い!! 。o○゚☆。゚+.。068.gif.。+.。o○゚。☆゚o。.

そしてケーキ。久しぶりのスイーツ。
嗚呼美味しい~~~016.gif。o○゚+。★+゚☆。゚+.。o○゚+。゚☆。゚+.い~~

以前はレッスンの後によく、車飛ばして呑みに行っちゃってました。
それが今はコンビニビール。わたしも焼きが回ったもんです。

でも旨い! 帰る面倒もいらないし、代行も要らない!! 好きにぐったり出来るし、自由に足投げ出して伸ーび伸び! 品行方正でいらっしゃるのであろうマンションの住人の皆々様のお目を気にすることもない! わけですしね。

今日のビールもお初のビールにしてみました。

d0171514_07241964.png


Asahi のエクストラシャープってヤツ。超辛口スーパードライ、だそうです。どこが辛いんだかよくわかりません。単に普通に美味しいビールです。

ケ~キィ~の方はそりゃぁもうほっぺがトロけそうに美味しくて。チョコのケーキとチーズの濃いケーキ。満足致しました。
お医者さまには内緒。言えやしませんて。実はあと一個ショコラのケーキが冷蔵庫に鎮座しておりまして・・・[壁]_・)チラッ


確信犯でございます。
良い子のみな様にはくれぐれもお気をつけていただくということで。









.
[PR]
by soranosoto | 2016-05-30 07:29 | ・ 今日の戯言・・ | Comments(0)

・暗譜


脳みそが自動的に、暗譜傾向にあるわけです。
趣味のコンバス。
ただでさえ大曲を演るわけじゃなし沢山演るわけじゃなし、レベルに見合ったものを数少なく、いくらマイ・ペースでかたつむりの歩みで短時間とは言え毎日毎日練習していれば、そりゃぁ覚えようとしなくたって自然に覚えてしまうってもんでございましょ。

でもあくまでも、暗譜しよう!と決めてるわけじゃないんです。
それなのに大半は覚えてしまう。これが厄介なわけです。趣味のコンバス。

目が、譜面と指板と弓を、行ったり来たり。
そんなことしていたら、どうしても譜面に目を戻す必要がある時に、現在の位置を一瞬見失ってしまうという薄ら馬鹿な現象が起こったりするわけです。
でも譜面ばっかり見ていたら、押えの位置が怪しくなっていくわけです。すると音程が・・・可哀そうなことになっちゃうわけですね。

だってフレットが・・・無いんだし!それなのに一音の幅が・・・広いんだし!遠いんだし!!

クラシックギター習ってた頃の方がずっと暗譜しやすかった気がする。暗譜しちゃった方が練習しやすいし。
何故、クラシックギターの時にたいして労せず暗譜出来ていたものが、コンバスではあやふやになってしまうのか。
そりゃギター習ってた頃は若かったしね30年くらい。脳も30年分フレッシュだったということでしょうとも。それにフレットあるし。一音の幅も短かいし。

クラシックギターの場合はピアノのように、メロディーも伴奏も、全部同時に一気に一人で演るわけです。
弦だって6本、7弦バスギターの場合は、7本。コンバスはたったの4本。それなのに、押さえが大変なわけです。
クラシックギターの場合右手は、小指を抜かした4本の指を常に忙しく動かし続けるわけです。コンバスは、弓、たったの1本。だけど弓の操作は、とってもとっても難しいわけです。

押えも大変、弓も大変、音程取るのも大変、暗譜もパーフェクトじゃない、となるとわたしの場合まだまだ、指板を確認しながら弾くことも多いわけですね。その間どうしても譜面から目が離れてしまう。第11ポジション辺りになるとまだ慣れていなくて、指板から目が離せないってことにもなるのです。そのあとすかさず譜面へと目を戻し・・・迷子。だったら暗譜の方がまし・・・。でも絶対暗譜するぞ!っていう決意も気概も持てない。自信も無い。

ってことはやっぱり慣れましょうってことですね。目も脳も押えも弓もササッと出来るようになるべく、練習するしかないということですね。その上での暗譜?・・・だって端から勝手に脳が暗譜方向に行っちゃうのに・・・。暗譜してる箇所でも譜面を見ながら弾きましょうということ?そうすると再三言ってるように音程が・・・。ってことは始めっから暗譜する!!って決めてしまえばいいってこと?単なる趣味のコンバスなのに?そんな決心が必要?意識レベルが低過ぎるわけですか?趣味のコンバスなのに。
そうは言っても、単なる趣味とは言え同じ弾くならわたしだって出来る限りちゃんと弾きたい気持ちは充分あるわけで。そもそも何故コンバス習うことにしたのかって言えば、音楽としてコンバスを弾くという行為とは、いったいどういうものなのか!ということが、コンバスの演奏的中味が、どうしても知りたい!実際経験したい!経験しなきゃ気が済まない!と強く強く哀しい程に強く思ったからで。コンバスを経験しないままじゃ死んでも死にきれないと思い詰める程に。年齢的にも折り返しちゃったし身体的にもギリギリだったしね。


・・・わたし、何に悩んでいるのかしら。って気になってくる。
コンバスを弾くにあたっての、暗譜のことやら押えのことやら弓のことやら音程のことやら・・・。ってことはやっぱり、練習しましょうね、ってことですね。

チャンチャン!




ああ本当に、聴くのと弾くのじゃ大違い。趣味のコンバス。
でも愛して止まない、どんな物事より好きな、コンバスの音。
コンバス弾くことに一日中悩んでしまう55歳のおばちゃん。
いいのかこれで。
だってコンバスから思いが離れないんだから仕方ない。

いいのです。



はぁ。





まあ結局、経験不足、の一語に尽きます。
あらゆる意味で。
・・・一生掛かってもムリなことは言わずもがな。


でも!
いいんです。



コンバスLOVEだから










.


[PR]
by soranosoto | 2016-05-29 16:10 | ・ 趣味コン55 | Comments(0)

・練習



調子が悪くコンバスの練習を二日間休んでいた。
そしたらもう辛くて。
今日三日ぶりに練習したらサッパリした。
気が済んだ。
良かった!

2016.5.28(土)








.


[PR]
by soranosoto | 2016-05-29 00:17 | ・ 趣味コン55 | Comments(0)

「 三つ児の弥終」



詩。


「 三つ児の弥終(いやはて)」
http://blog.goo.ne.jp/ao-i14/e/5151481470f915e2d9b38120ec3a0827



詩のノォト fossil in blue

生涯にわたる詩のブログ、生と死に揺らぐ詩、精神の暗く重い音のない叫びの詩
http://blog.goo.ne.jp/ao-i14







.

[PR]
by soranosoto | 2016-05-28 19:36 | ・ 今日この頃・・ | Comments(0)

・二拍三連



最近、2拍3連の中を、

d0171514_05150476.png

迷走中であります。

アンサンブルの曲中にたった1回出て来るだけの、表記としてはこんなにも単純な、
2拍3連。

もしかしたら今まで未経験のまま来たのかな。クラシックギターの時も。経験したのかしないのかの記憶も無い。
今のところ出来たり出来なかったり・・

先生にも苦労させちゃってますね。
どういうアプローチをしたらこのおばちゃんの脳みそに、
その理解と動的感覚を ”正確” に刻印することができるのか。
そして実際の弓の動作で、技術としてその行為が ”正しく” 体現出来るに至るのか、と。

本来のテンポは=70 以上のところを、1回目の合わせ練習の時は明らかに60以下のテンポでやりまして、2拍3連、テンポが遅ければ遅いほど難しいです。もうちょっとテンポが上がっていったら感覚的に把握しやすくなるのでしょうと、能天気に期待しております。
今まで1拍3連は指摘されたことも苦労したことも無かったので、2拍3連にはちょっとビビります。
思えば2拍を3で割った長さ 0.666… を2拍の中に均一に置くのですから、なんて考えちゃダメダメ。体で掴むことが出来るように、練習するしかないですね。

でも先生のあれやこれやの指導とわたしのユルいながらも日々の練習の甲斐あって、練習中やレッスン中にそれが出来る率は、最初の時に比較すれば随分と上がってますけどね、パーフェクトじゃないわけで。

肝心なのは、いつでも出来るようになること。でございましょ。

3つの音を拍のズレることなしにきちんと同じ長さで揃えないと。
チョイチョイ2番目が微妙に長くなっちゃったり3番目が微妙に短くなっちゃったり。するわけで。
そして直後の8分音符とそのあとに続くタイを含んだ裏取り。8分のタイミングがちょっとズレるとそのあとの裏拍がきちっと合わなくなってやっぱりそれなりにズレてきて、笑顔で表にこんにちわ~ちょっとだけお邪魔してみました~!ってそんな訪問は要らないわけで。でもこっちの方は気持ち良く裏でカウントが合う心地良さを感じることが多くなっておりますし。気持ち良いです。
取りあえず2拍3連が怪しくなっちゃっても何が何でも強引にでも、
8分を ピタ!と合わせさえすれば、その後の裏拍はスイスイ行けちゃいます・・・・・いえいえそういう段階はアッサリ過ぎちゃったようですのできちんとと2拍3連、合うように致します。

次のアンサンブルの合わせ練習まで日も無いし。
わたしに出来ることは練習だけですので。
練習します。


わたしにとって一番功を奏したことは、”2拍3連のリズム” を意識し過ぎるよりも、”2拍のカウント” を意識すること。
でした。
わたしのように2拍3連で悩める方がいらっしゃるならば、参考にして頂きたいです。


2拍3連のことで悩む55歳のおばちゃん・・・いいですね!






.




[PR]
by soranosoto | 2016-05-27 06:30 | ・ 趣味コン55 | Comments(0)

・チェリさんが大挙として私の元に、


2016年5月23日 月曜日。


d0171514_23373747.png
来ちゃった。
あーどーーしよー。

チェリビダッケの11枚セットのCDが、とうとう今日タワーレコードさんから届けられてしまいました。
しかも ¥2,825 の超お買得で。
ああどうしよう。自分で買ったんですしそりゃ聴くんですけど、深い理解に及ぶのはいつの日になることやら。

解説書ありますけど、日本語1っこも無いし。解ってて買ってるんですけど現物見たらやっぱり、何書いてあるのかなぁ~?って思うのは興味持つ者の心情でございましょ。

どーすんのわたし。そりゃやっぱり聴くんですけど、まー11枚もあるし一生楽しめますね。
単なるコレクションに成り下がらないように、どんなにゆっくりでも心の底で深く深く聴いていきたい。
と思っておる次第であります。


チェリビダッケ・エディション第4集/宗教音楽とオペラ
メニュー
 CD1&2
 バッハ:ミサ曲ロ短調BWV232
 バーバラ・ボニー(ソプラノ)
 ルクサンドラ・ドノーゼ(メゾ・ソプラノ)
 コルネリア・ヴルコップ(アルト)
 ペーター・シュライヤー(テナー)
 ヤロン・ヴィントミュラー(バス)
 マインツ大学ヨハネス・グッテンベルグ・バッハ合唱団
 録音:1990年11月18日、ガスタイク・フィルハーモニー、ミュンヘン

 CD3
 モーツァルト:レクイエム ニ短調K626
 カロリーネ・ペトリーク(ソプラノ)
 クリステル・ボルヒェルス(コントラルト)
 ペーター・シュトラーカ(テナー)、
 マティアス・ヘレ(バス)
 ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団
 録音:1995年2月15&17日、ガスタイク・フィルハーモニー、ミュンヘン

 CD4 & 5-1
 ヴェルディ:レクイエム
 エレナ・フィリポヴァ(ソプラノ)
 ラインヒルト・ルンケル(メゾ・ソプラノ)
 ペーター・ドヴォルスキー(テナー)、クルト・リドル(バス)
 ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団

 2. & CD6
 ブラームス:ドイツ・レクイエム作品45
 アーリーン・オージェ(ソプラノ)
 フランツ・ゲリーゼン(バリトン)
 ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団、ミュンヘン・バッハ合唱団員
 録音:1981年7月2日、ルカ教会、ミュンヘン

 CD7
 1. フォーレ:レクイエム作品48
 マーガレット・プライス(ソプラノ)
 アラン・タイタス(バリトン)
 ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団
 2. ストラヴィンスキー:詩篇交響曲
 ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団
 録音:1994年3月14&15日、ガスタイク・フィルハーモニー、ミュンヘン
 (1)
 1984年1月31日、レジデンツ・ヘルクレスザール、ミュンヘン(2)

 CD8
 イタリア・オペラ序曲集
 ロッシーニ:
 1. ギヨーム・テル(ウィリアム・テル)
 2. セミラーミデ
 3. 絹のはしご
 4. 泥棒かささぎ
 5. ヴェルディ:運命の力
 6. モーツァルト:ドン・ジョヴァンニ
 録音:1982年11月29日(6)、1983年11月3日(2)、1989年10月5
 日(5)
 1992年11月6&8日(3)、1993年1月25&26日(1)、1995年4月3&
 4日(4)
 ガスタイク・フィルハーモニー、ミュンヘン

 CD9
 序曲集
 1. ベルリオーズ:ローマの謝肉祭作品9
 メンデルスゾーン:
 2. フィンガルの洞窟作品26
 3. 真夏の夜の夢作品21
 4. シューベルト:ロザムンデD644
 5. スメタナ:わが祖国-モルダウ
 6. J.シュトラウスII:こうもり
 録音:1984年4月18日(3)、1986年6月20日(5)、1996年6月4日
 (4)
 レジデンツ・ヘルクレスザール、ミュンヘン
 1988年9月30日(1)、1991年2月10日(6)、1993年3月12&15日
 (2)
 ガスタイク・フィルハーモニー、ミュンヘン

 CD10
 1. ヴェーバー:オベロン-序曲
 ワーグナー:
 2. パルジファル-聖金曜日の音楽(第3幕)
 3. トリスタンとイゾルデ-前奏曲
 4. トリスタンとイゾルデ-愛の死
 録音:1983年12月6日(3-4)、1985年3月16日(1)、レジデンツ・ヘ
 ルクレスザール
 ミュンヘン、1993年2月3&4日(2)、ガスタイク・フィルハーモニー、ミュ
 ンヘン

 CD11
 ワーグナー:
 1. ニュルンベルクのマイスタージンガー-第1幕への前奏曲
 2. ジークフリート牧歌
 3. 神々の黄昏-葬送行進曲
 4. タンホイザー-序曲
 録音:1993年2月3&4日、ガスタイク・フィルハーモニー、ミュンヘン
 以上 セルジュ・チェリビダッケ指揮ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽
 団
 録音 | ステレオ

です。
たいへんなこっちゃね。

あの、何故このCD買ったかっていいますとね、昔の、四半世紀以上も前の、クラシックギターの師匠に薦めていただいたのです。
都合の良い時代に丁度わたしが居合わせたってことですね。本来ならば 0 が一つ余分に着くようなお値段でございましょ。それが 2,825 円の超お値打ちですからね。

師匠のレッスンを受けていた頃、当然わたしは度度素人でございまして(今も歴とした立派な素人であります)、まだクラシックギター歴1年にも満たない経緯にも関わらず、上のがっこに行っちゃいまして。だってその前に、一般の教室にたまた~まの稀有な流れで偶然的に通っていたその教室の先生がある日、鶴の一声で 「行きなさい。」 と。
「ん?何?」 と思う間もなくその、上のがっこに行っちゃいまして。
そしたらまわりは皆、達者なベテランさんばっかりで、全てが意味不明ワケが解らない状態のままその師匠のレッスン受けることになりまして。

でもね、わたしは師匠のレッスンが好きだったのです。言われることがいちいちピンと来るんです。感覚的に。
わたくし、音楽の勉強なんてしたことありませんし、理論も歴史も知ったこんじゃなかったんですけどね、だいたい 「楽典」 とか 「音楽理論」 とかの本などはわたしにとっては、開いたら次の一瞬で 「閉じる」 ものだったんですから。
そんなわたしに、クラシックギターを通じて 「音楽をする感覚」 を極めて初歩の初歩ではありましょうが、覚えさせてくれたのが、その師匠なのであります。
ただ一点。「感覚」 によって。

そのような師匠に薦めて頂いたのですから、そりゃ何はともあれ買ってみるってもんです。

そんなわけで、これからチェリビダッケとの長いお付き合いが地味ぃ~に幕をあけることとあいなりましたのです。
大丈夫かしら、わたし。

( ̄ー ̄)v







.


[PR]
by soranosoto | 2016-05-26 17:21 | ・ 音楽 | Comments(0)

・腰痛は「怒り」と言うけれど



わたしのメイン疼痛?は足ですし、的外れと言われてもいいですが。
腰痛は十数年の長きに渡り経験ありますし今現在もちょっとのことで腰痛には見舞われますし、いわゆるギックリ腰も何度か経験はしています。
----------------------------------------------------------


腰痛は 「怒り」 と専門家な方々が仰っていらっしゃるけれど。
わたしは個人的に、そういう、感情を表す単純な言葉で表現するならば、
腰痛は 「怒り」 より、「悲しみ」。

さらに突っ込んで表現するなら 「抑圧」 と思う。

わたしの個人的感覚では正に 「抑圧」 以外の何者でもない。
どうも専門家な方々の仰る言葉は整形外科的範疇の体の不具合に長年苦しんでいる身としましては、
健康度が高すぎる。
一歩足を踏み出す毎に激痛が走る生活を10年やっているわたしの感覚には合わない。

そりゃね、もうね、もっと、もっと、どろどろですよ。

「怒り」 はパッションです。
そんな、ある種 「情熱」 を含んだ言葉も意味合いも感覚も、ないです。
経験したら解ります。
滅多なことでは経験できないと思いますけど。

一歩足を踏み出す毎に、激痛が走るんですよ?
わたしの場合、足に。
歩いている間はずうっと激痛を伴っているんです。
ちょっと体重を移動するだけで激痛。
バランスを取るだけで激痛。
体の向きをほんのちょっと変えるだけで激痛。
足にかかっている圧力を抜くだけで激痛。
座る時も激痛。
立つ時も激痛。
ちょっと屈むだけで激痛。

その、全てを、「我慢」 しています。

10年間一日も休むことなく、完璧に 「我慢」 してきました。今現在も毎日数えられない 「我慢」 をしています。
ただただ、「我慢」。 「忍 」 の一文字です。
痛い度にいちいち 「痛い」 なんて言いません。言っても無駄でしかありませんから。
まわりにいる自分以外の人間に嫌な思いをさせるだけですから。
自分の性格も、歪む一方になってしまいますし。
「笑顔」 で、我慢していますよ。
何をする時も、どこへ行っても、激痛の嵐の中で絶えることのない我慢を笑顔でしています。
わたしの生きる支えであるコンバスを練習する時も、レッスンを受ける時もそうです。激痛の嵐の中、絶えることのない我慢を笑顔でしながら、弓を弾いています。

人は、自分に経験のない人の痛みなんて、いくら美辞麗句的な同情の言葉を並べたところで、感覚的に解るわけはないんです。
どの程度関心を寄せられるか、寄せられないのかの、程度の差があるだけです。

生活の中で、毎日毎日何回激痛を体験しているか、数えたこともありませんが。
数えたところで100パーセント、無駄であり無益であり無慈悲な空虚でしかありませんから。
むしろ煉獄のような行為ですね。
暗澹たる絶望を再確認するだけです。

そういう数えようもないような激痛の日々が10年続くと、それが 「人生」 になります。
生活どころか、「人生」 そのものに成り代わります。
当然性格も変わってきます。

そこに 「パッション」 は無い。
悲しみ。絶望。諦め。超消極。自己否定。空虚。歪み。
そんなもんでしかないです。

これは 「感覚」 を言葉で表現するならば、わたしの場合はこうです。という個人的なものです。
積極的な専門家の方々は患者に対しどうしたら痛みを緩和できるのか、日々研究や研鑽を積み重ね、努力していらっしゃって。
それはとってもとっても有難いことですが。

言葉に敏感な者といたしましてはやはり、「怒り」 というパッションを含む単純明快な一語には、多少の違和を覚えることは、否めません。

専門知識もないのに生意気言ってすみません。といことになりますが。
あくまでもわたし個人の感覚のおはなしですので。あしからず。









.

[PR]
by soranosoto | 2016-05-25 22:52 | ・ 今日の戯言・・ | Comments(0)

・オリオンビール



オリオンビールお初。
美味し。



d0171514_04214652.png




目が覚めて一気に呑んじゃった。
爽快!

あとはほんわか。
ほんわかのまま横になりましょ








.


[PR]
by soranosoto | 2016-05-24 04:27 | ・ 今日の戯言・・ | Comments(0)

・ツムツム2


現マイツム、エルサ。スキル4/6。
エルサの画像(プリ画像)



ツムツム始めて11ヶ月。
半年前にツムツム1 の日記
http://soranosoto.exblog.jp/22263780/書いた時は、
最高得点139万点台。
ツムの数4つ。
ルビーの数5つ。
その時のマイツム↓マイク。
d0171514_03470698.png


そして今日、
やっと!
最高得点400万点台に突入。

めでたい!!

現時点でのわたしのツムツム成績、
自分レベル109。
最高得点4.091.152点。
ツムの数46。
ルビーの数0個。
コイン数1227171。
最大チェーン数30。
最大コンボ数177。
最大コイン獲得数6090。何故こんな数字が出たのか未だに謎。

ルビー、今日の400万点超えの為に使い果たしました。と言ってもルビーは本当に稼ぐことが出来ないから、5個貯めては放出しまた5個貯めては放出しの繰り返しだけどね。

400万点超えるのに実に11ヶ月の道のり。
コツコツちまちまやってきたわたしの成果です。
普段ゲームにはほぼ興味もなく、ディズニーにもほぼ興味のないわたしですが、ツムツム、まんまとハメられてます。
時にウツになりますが。

わたしのツム友に凄い人がいて、
その人のハイスコアはなんと、10.000.000点超え!!
それでも納得できないらしい。
わたしからしたら、何それ!同じ人間!?
みたいな、凄さなのに。

どうしたら、少しでも高得点を出せるのか。
イベントをクリア出来るのか。あるいは出来ないのか。

上手な人の画像を見たり、
だいたいツムツム用語もゲーム用語も知らないわたしですので、その都度必要なこと調べたり。
照らし合わせてその時のわたしの範囲内での最短にして効率の良いやり方を考えたり。
やってて解った何より必要なことは、

スピード。冷静さ。一瞬の判断。

この三つが揃わないと高得点は望めません。
うん。どれも欠ける。わたし。
あんなに早く手は動かせないし、すぐに焦っちゃうし、どこをどう繋ぐのがベターかの一瞬の判断は本当に曖昧だし滅茶苦茶な時もあるし。

でもいいんだもんね。楽しいんだから。ホントにいいヒマ潰し。
そもそも、もう400万超えるのなんてムリじゃないか!?って思ってたんだし。
後は慣れが肝心よね。
今のマイツムはイベントがない時はエルサにしてるけど、もうレベルMAX行っちゃってるけどしょうがないのよね。わたしのツムコンプの中ではエルサが一番コイン稼げそうだから。
当面エルサに頑張っていただきます。
ま、わたしのツムツムレベルなんて、赤ん坊のようなものですけどね。
(T▽T)v

ああ、サプライズエルサが欲しいな~~♪
夢の、また夢?









.

[PR]
by soranosoto | 2016-05-23 04:42 | ・ 今日の戯言・・ | Comments(0)

・深夜トマト



一ヶ月くらい深夜帯に3~4時間眠っていられたけど、
ここ数日寝られない時間が多くなりつつあり。
何か食べたくなる。
そういう時、
トマト。

マヨもいいけどね。
塩もいい。
量は加減しないと。

トマトは冷蔵庫に欠かせない。
必須アイテム。




でも本当は

ラーメン しょうゆ細ちぢれ麺  とか

マック 
Wチーズ  とか

オムライス 
ケチャップorトマトソース  とか

うなぎ! うな重でもうな丼でも とか

肉!!

とか

食べたい。
嗚呼
食べたい。


ストレス溜まりまくって余計に無駄に考え無しに過剰に異常に

食べたい・・・

食べたい・・・

食べたい・・・




だってさ、お医者からダーメ!!って言われてる食べ物ほど好きなんだもん。それにかなり前から食べる量を現行の3分の1にしろって言われてるわけだし。日々我慢。我慢。我慢。我慢。忍、あるのみ。
体に悪いもの程美味しく体に悪いもの程好きで禁止のもの程食べたい。ダメって言われる程食べたい。食べるの大好き。元々食いしん坊だし。
我慢の毎日を我慢しながらおくっていると我慢の食べ物画像が頭の中に固定されて居座る。ピザとかマックとかラーメンとかが数週間数ヶ月単位で頭の中に居座る。ジャンクフード的なもの程食べたくなる。子供帰りしちゃってる。でも肉も食べたいよ。焼肉!! ステーキ!! ただの三枚肉をただフライパンでささっと炒めるだけでいい。もう、最高なんだけどな~!!

はぁ。













[PR]
by soranosoto | 2016-05-22 23:24 | ・ 今日の戯言・・ | Comments(0)