<   2015年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

・マタイ受難曲全曲♪


初めて聴いてきました。
バッハの、マタイ受難曲BWV244、全曲。

(柔らかめのバッハさん、描いちゃった)
d0171514_11474539.png



こちらで

第一部全曲



第二部全曲


カール・リヒター指揮
ミュンヘン・バッハ管弦楽団&合唱団。
1958年盤、という、名盤らしいです。


合わせて3時間17分半。
ん~~ちと長い・・・、なので今まで躊躇していたのだけど、一度は全部聴きたいと思っていたんだし、
フェイスブックで知り合った音楽家さんが、マタイ受難曲を紹介する記事をたまたま挙げていたのにもチャッカリ触発されて、
意を決し、この際聴いてみることにしました。

曲だけ聴いていても絶対途中でどこ聴いてるのか解らなくなることは必至なので、
画像に日本語対訳の付いたものを探し(ドイツ語も付いてます)、
歌詞だけ見てても、聖書の細か~~い記述・ストーリー・意味内容の理解には欠けるだろうなと思ってそれとは別に、
詳しく解説してくれているところを探し、
二つを同時に見ながら読みながら、聴きまして。
なんとかなりました。

画像にある訳は口語調です。
解説にある訳は普通です。

たまたま見つけて今回お世話になった解説は、こちらです。
J.S.バッハ 「マタイ受難曲」 解説
http://music.geocities.jp/hamamatsubach/HBS-history/NoteBWV244.pdf#search='%E3%83%9E%E3%82%BF%E3%82%A4%E5%8F%97%E9%9B%A3%E6%9B%B2+%E8%A7%A3%E8%AA%AC'

わたしには詳し過ぎてとても把握できたもんじゃありませんが。
素人にはかーーなり持て余す程に充分な分量内容です。

聴きながら、ちょっとスコア見ながら聴きたい欲求出てきました。
わたしのめんどくさい癖です。

全部で68曲。
その中でわたしが一番好きなのは、やっぱり、ラスト、終曲です。
終曲のベース、好きだし♪
思い出、あるし♡
うふ。

特に詳しいこと専門的なこと学術的にあれやこれやを知らなくとも、
バッハさんの音楽、これまで普通に好きでしたけど、
バッハさん、凄過ぎるですね。
緻密過ぎる、ですね。
で、面白い、ですね。

これいろいろ解っている上で聴いたらもっともっと、それはそれは楽しいだろうなぁ。
と思います。


                     



で、わたしは、いつもと変わらず今日も今日とてせっせせっせとコンバス練習するです。
テンポ60で、6/8の、8分の連なりと符点とスラーの、”E線” での、キレイな発音での、拍感とフレージングが、なかなか。
でもがんばる♪

今よりちょっと、もっと。
その繰り返しと継続。

何より楽しい嬉しい、コンバスです。
[PR]
by soranosoto | 2015-06-16 17:54 | ・ 音楽 | Comments(16)