<   2013年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

・一番搾りの所為じゃないの






    一番搾り350mlでほわほわほろ酔いいい気分だったのに
    目が覚めたらカラダ最悪に。お酒は関係ないですけどね。
    ええ。ええ。もうね、カラダのバカヤローと。あたしゃ絶不
    調だよーーと。何がいけなかったのかよおく吟味して善処し
    ますよ。ええ。こんなのばっかり、やってらんない・・・。はぁ。





                             ミクシつぶやきより転載
[PR]
by soranosoto | 2013-08-30 03:19 | ・ 今日この頃・・ | Comments(0)

・初山崎







         ほろ酔い何年ぶり 


         もちろん一人さ 


         サントリー山崎 


         いいんじゃないでしょうか 


         寝よ






                         ミクシのつぶやき転載
[PR]
by soranosoto | 2013-08-23 01:44 | ・ 今日この頃・・ | Comments(4)

・コンバス始めました。


わたし、コンバスのレッスンに通います。
いい先生見つけたし。
コンバス買って6年と4ヶ月。
もう耐え続けるのが、嫌になっちゃったの。
コンバス、やりたい。
どうしても。


その為に、5年もクルマ乗ってなくて既にペーパーになっていて運転が怖くなっていたところへ持ってきて、タクシーの運転手さんに言われたあぁ~~度怖いと思ったら駄目だね~の一言に、余計に怖気づいて運転出来なくなっていたわたしが、先生のお宅まで今のわたしにとっては大層な道のりを、既に2往復のクルマの運転の練習、しましたさ。コンバスやりたい一心で。だって、交通費がレッスン代より上回ってしまうんだもの。それってあまりにもマヌケ過ぎる。一介の主婦に過ぎないわたしにしてみたら。あ"ふぉかと。ふ"わっかかと。でしょ。それに、もう何年も何年も、チマチマ チマチマ貯め続けてきたわたしのヘソクリ、コンバスの練習環境に不可欠なものをいくつか購入するために、大量に放出しちゃったもんね。アッサリ。何の惜しげもなく。だって、コンバスできるから。うふ。


先生の美しい音、大好き。
美しすぎて、あまりに美しすぎて、先生の音を聞いていると、ひたすらに落ち着く。
感覚の無防備、情緒の鎮静に至って、安心しきってしまう。
自身が一個の個、素に帰っていくような、pureな安堵感に包まれて、本当に幸せな、気持ちになる。
目をつぶっていつまでも聞いていたいと思う。聞きながら、眠りたいと。

先生の凄すぎる演奏。凄すぎて、面と向かって軽率に、先生の演奏好きです、なんて言えない。
こんな度度素人の、弓の持ち方さえまだままならないわたしがそんなこと言うのは、プロ中のプロの先生に対して失礼に思えて、とてもおこがましくて、そんなこと言うのは、今のわたしには、分不相応に思えて。
だって、とても同じ人間とは思えない程、先生の演奏、凄いんだもの。


尊敬。
羨望。
憧憬。
親和。
信頼。
賛美。
傾倒。


そう言って何ら臆するところが無い。今のわたし。
先生、そこに居てくれてありがとう。本当にありがとうございます。です。


先生はどう言うかわからないけどわたしから見たら先生は、
カッコよくて、爽やかで、朗らかで、
賢くて、楽しくて、
冷静で落ち着いていて。
いい先生だと思います。
この、この歳にして超人見知りで対人恐怖的で厭世感満載のわたしが、
あの先生に対しては本当に不思議と思える程にそういうものが取れてしまって、
無邪気な子供心にまで遡って、相対する自分が出てきてしまう。自然に話す自分になってしまう。
度を越さないようにしなきゃ、いい大人なんだしって、そこに注意を向けることは今の自分の課題? それも解らなくなってしまって、困ってしまう贅沢な、悩み?

先生の前に出るとわたし、自分の年齢を忘れてしまう。すっかり。わたしが単にわたしでしか、無くなる。
とともに先生の年齢ものことも、全く頭に登ってこず抜け落ちて、度外視になってしまう。
時々一瞬、そのことが頭をよぎって、失礼な言葉遣いだったんじゃないか? という思いが、わたしの意識集中を遮断する。
だって先生は、自分の娘よりもいくつも、若いんだもの。
なのに先生は、わたし自身よりずっと、しっかりしていて大人なんだもの。
そしてわたしにとって先生は、何も見えない程遥か遠くにいる、
雲の上の存在。
脳の中でそれらがうまく統合出来ずに、コンガラガッテしまうの。


人生ここへ来て、先生にたどり着けたわたしの、この上ない喜び。


この歳にしてやっと、一番好きな音に触れていくことが可能になったわたしの、祈り。


わたし自身の意思や気持ちではコンバス止めません。
わたしの身体の状態や、わたしの周りの状況が今後どうなるかは分らないしその危惧もあるので、それによるレッスンの断念はあるかもしれないけれどね。


先生、本当にありがとう。そこに、居てくれて。
先生の存在そのものが、わたしの大事な大事な財産、宝もの。宝石です。


心一杯の思いで、わたしは先生を、守りたいと思ってしまうのです。切に。





変ですか?
[PR]
by soranosoto | 2013-08-19 11:21 | ・ LOVE CONTRABASS | Comments(12)

「音の前。」


詩ぃ書きました。

「音の前。」
http://fossil.no-blog.jp/bwv10071/2013/08/post_bcc9.html
詩のノォト fossil in blue
生涯にわたる詩のブログ、生と死に揺らぐ詩、精神の暗く重い音のない叫びの詩





         音の前。


      音は繋がっているって
      あの頃以来にその言葉を聞いた
      音は繋がっている
      なんという鮮やかな音楽の発露

      始まる前も
      終わった後も
      空間に
      音はたゆたう

      自分を思い出した
      自分が戻って来るような気がした
      心が静まって
      わたしがわたしに帰っていける気がした

      その瞬間
      空間
      時間
      全てが愛おしく思えて

      わたしはちゃんと返事をしただろうか
      この気持ちはどうしたらいいのだろう
      静かに仕舞って
      そっと

      置いておけるだろうか
      この喜び
      嬉しさ
      心が洗われてゆく

      鮮やかな新しい
      水の色
      その揺らめく
      わたしの周りの

      音、の前
      その
      中にいるわたしの身体の
      音の、前

      わたしが生まれる
      静謐(ひつ)な
      音、の前
      自分を許せるのかもしれない

      音の前。
      光りいっぱいの部屋
      真夏の激しい暑さの中の
      わたしの心に染み渡る美しい心地よい冷たさ

      清らかな
      deja vu
      瑞々しい
      青

      帰ってゆく
      帰ってゆく
      始まりの前へ
      わたしの前へ

      音の前へ

      全て
      ありがとう。

      2013.8.12 pm12:41












[PR]
by soranosoto | 2013-08-12 16:19 | ・ LOVE CONTRABASS | Comments(0)

・月亮代表我的心 空耳愛や~


テレサ・テンの、月亮代表我的心
http://www.youtube.com/watch?v=5qL9NaUSPGg



これは何年も前にライブで歌いました。
ま、丸暗記。
まさかわたしが中国語。霹靂(へきれき)です。

この歌は東アジアだか東南アジアだかで超有名な歌、そりゃあもう国民的な愛唱歌なんだそうで、中国とか台湾とか、ご老人からお子達まで、みーんなが知っている歌なんだそうです。
で、人々が集まると、自然にこの歌の大合唱になるんだとか。
凄いですね。テレサ・テン。

では、aoの空耳、どうぞ。

你 问  我 爱 你 有 多 深
にぃうぇんうぉあぃにぃようとぅおしぇん

我 爱 你 多 几 分
うぉあぃにようちぃふぇん

我 的 情 也 真   我 的 爱 也 真
うぉてぃちんいぇちぇん うぉてぃあいいぇちぇん

月 亮  代  表 我  的 心
ゆえりゃんたいぴゃおうぉてぃしん

你 问 我  爱 你 有 多 深
にぃうぇんうぉあぃにぃようとぅおしぇん    

我 爱 你有 几分
うぉあぃにようちぃふぇん

我 的 情 不移 我 的 爱 不变
うぉてぃちんぷい うぉてぃあぃぷぴぇん   

月 亮  代 表 我 的 心
ゆえりゃんたいびゃおうぉてぃしん
 

轻 轻 的 一个 吻
ちんちんてぃいくぉうぇん

已经 打 动我 的 深
いちんたとんうぉてぃしん

深  深  的 一 段 情
しぇんしぇんてぃいとぅあんちん   

教 我  思念 到  如今
ちゃおうぉすにぇんたぉるちん


你 问  我 爱 你有 多 深 
にぃうぇんうぉあぃにようとぅおしぇん 

我 爱 你有 几分
うぉあぃにようちふぇん

你 去 想  一 想   你 去  看 一看
にぃちゅいしゃんいしゃん にぃちゅいかんいかん 

月 亮  代 表 我  的 心
ゆえりゃんたいぴゃおうぉてぃしん

※ 後は適宜繰り返し


和訳 「月は僕の心」

君は僕に どれくらい深く君が好きか
どれくらい多く君が好きか 聞くけれど
僕の気持ちは本物だよ
僕の愛は本物だよ
月が僕の気持ちを表しているよ

僕の気持ちは移らないよ
僕の気持ちは変わらないよ
月が僕の気持ちを表しているよ

君の軽いキスでも
僕の心を動かした
君の深い愛が 君を慕う気持ちにさせた
今でも忘れられないよ

思い出してごらん
月を見てごらん
月が僕の気持ちを表しているよ
(わたしの意訳も少々入っております)


中国語だけ

你問我愛你有多深 我愛你有幾分
我的情也真 我的愛也真
月亮代表我的心

你問我愛你有多深 我愛你有幾分
我的情不移 我的愛不變
月亮代表我的心

輕輕的一個吻 已經打動我的心
深深的一段情 教我思念到如今

你問我愛你有多深 我愛你有幾分
你去想一想 你去看一看
月亮代表我的心

輕輕的一個吻 已經打動我的心
深深的一段情 教我思念到如今

你問我愛你有多深 我愛你有幾分
你去想一想 你去看一看
月亮代表我的心

你去想一想 你去看一看
月亮代表我的心


合唱バージョン
http://www.youtube.com/watch?v=fFzTx-tE0gs

デュエットでかなり盛り上がってるバージョン
http://jp.youtube.com/watch?v=SWm_GkAL5gA&feature=related

Jazzバージョン 本人がそう言っているのだからJazzなのだもの
http://jp.youtube.com/watch?v=sSgY2edIc64&feature=related

マライア風味な今風こぶしコロコロバージョン
http://jp.youtube.com/watch?v=q9hQqrS6XGI&feature=related

日本語バージョン
http://www.youtube.com/watch?v=rerJLAv8TiA#at=73


英語訳
「The Moon Represents My Heart」

You asked me how deep do Ilove you.
I love you a bit
My feelings is true
My love is true
The Moon Represents My Heart

You asked me how deep do Ilove you.
I love you a bit
My feelings embedded
My love unchanged
The Moon Represents My Heart

A gentle kiss
It's have been touched to my heart
A deep relationship
That I still remember now

You asked me how deep do Ilove you.
I love you a bit
You should think about it
You should take a look
The Moon Represents My Heart


A gentle kiss
It's have been touched to my heart
A deep relationship
That I still remember now

You asked me how deep do Ilove you.
I love you a bit
You should think about it
You should take a look
The Moon Represents My Heart

You should think about it
You should take a look
The Moon Represents My Heart

この(⁰︻⁰) ☝ 英語バージョン、聞いてみたいです。
言葉もハマるみたいだし。
口ずさんでみるが早いね。




※ ao の空耳は基本的に、''わたし'' が楽しむ為にわたしが作ったもので
  す。
  しかもわたしは、日本語以外はできません。
  人様の参考になったらいいなぁとは思いますが、
  なるかならないかは、知りません。
  あしからず。ね。
[PR]
by soranosoto | 2013-08-11 18:18 | ・ 空耳Ruby | Comments(7)

・Andaluza (3改)


クラシックギターではお馴染みの、
グラナドスのアンダルーサ、スペイン舞曲集 作品37 第5番ホ短調。
ピアノの曲です。
ギターは編曲です。
これ弾きたくてやりかけて止めちゃった。
気がむいたらいつかね。
いつかね??

埋め込み出来ない設定だったのでリンクだけ。
http://www.youtube.com/watch?v=X9iOXrBlc1A&feature=c4-overview&list=LL47QQWHcbwxwg041KZkC4TA

Nana Mouskouri - La Andaluza 1988
(d'aprés La Danse Espagnol No 5 - Andalouse)
Enrique Granados
Arrgts. R. Loubet / J. M. Purón
Double Album : Classique 1988
Diffusion : Classique Nana Mouskouri A2 1988
(je suis opposant à la corrida...
je passe ce clip pour la beauté du chant de Nana Mouskouri . )

歌詞。これってスペイン語?
( 聞き取り終わったのでルビ入り歌詞載せます。aoの空耳です。)

Ay, andaluza de piel morena,
アヤンダルーサ デピエール モーレェナ

Melena al viento, mirada inquieta,
メレナ レyeント   ミラダイン ケエンタ

A donde vas sin ocultar tu tristeza?
ア ドンデバーシン ノクルタ(ル)  トゥ ティリステサ

Que vas buscando, que calme tu pena?
ケ バスブスカンド   ケ カルメ トゥ ペナ

Que puede haber, dentro de ti, que tanto duela?
ケ プェデアへ    デントロディティ  ケ タント ドゥエラ


Aquel mal hombre al que tanto yo amé
アイケルマルホンブレアル ケ   カント  ヨアメ

Se ha ido a entregar a otra mujer, a otra mujer..
シェイドア  タンガル   ア  トラ ムヘ  アトラムヘ


Y la andaluza, se muerde los labios,
イランダルサ   セムエルデ  ロス ラビオス

Por no llorar, por no poder vengar su engaño.
ポル ニ ヤール ポル ノ ポデ ウインガル スエンガニョル


Todas las noches que amé,
トダスラス ノチェス  ケ アメ

Todo el calor que le di,
トダエル カラ ケ レ ディ

Lo que dejé de vivir,
ロ ケ デイヘイ デイ ビビ

Cuando mi vida era él...
クアンド  ミ  ビデ ラ  エラ


Cada palabra de amor,
カダ パラブラ ディアンモル

Cada caricia en su piel,
カダ カンリシ アン ス ピエル

Cada sonrisa, cada momento,
カダ スリサ    カダ モメント

Que entre sus brazos soñé,
カ  トレスソス ブラソン ソニエル

Que entre sus brazos soñé...
カ  トレスソス ブラソン ソニエル


Ay, andaluza de piel morena,
アヤンダルーサ デピエール モーレェナ

Melena al viento, mirada inquieta,
メレナ  レyeント   ミラダインケエンタ

Como un puñal, clavada en ti, la belleza,
コン  ブニャル  クランパンナチィ   ラ ビエサ

No brilla tanto, la luz de una estrella
ノブリヤ タント  ラ ルス デ ウナ エステルジャ

Has de guardar, esa pasión que tanto quema
ハスデグルアルラ(ル)  エサパシオン  ケ  タント ケマ


Una mañana otro hombre vendrá,
ウナ マイニャンノトラ  ホンブレ ベンダラ

Brisa de mar donde tu estás, donde tu estás...
ブリサデ マル ゾンゼントゥエスタス  ゾンゼントゥエスタス


Dos ojos negros, se entornan y sueñan
ドソパスネグロ  セントルノ  ミ スエナ

Hoy volverá a sonreir la luna llena
ウイドンブラ アイソンリギ  ラ ルナ  イyeナ


この歌詞って、もっぱらNanaさんが歌っているのかな?
なんか男女の惚れた腫れたな内容っぽい。
ちょっと軽く鼻歌で口ずさんでみたい。

(ルビふれたので口ずさめます。)


わたしのつべのアンダルーサの再生リスト


上の歌詞は再生リストの16番目。

アンダルーサタタリ ・・・ マツリ。
各種アンダルーサあります。
興味ある人、どうぞ。


 1. ギター Julian Bream
 2. ギター Norbert Kraft
 3. ピアノ Ludmil Angelov ?
 4. ピアノ Azusa Ichijo
 5. ピアノ Tim Whelan
 6. オーケストラ
 7. 歌(女) &オーケストラ
    いい声だな~。こんな声なら憧れるかも。
 8. 歌 (男)&ピアノ
 9. チェロ &ギター
10. バイオリン &ギター &コンバス
11. ピアノ &楽譜
12. 歌(男)& ピアノ &ダンス
13. ギター
14. ピアノ
15. アコーディオン
16. 歌 Nana Mouskouri
17. フルート &ピアノ
18. ハープ
19. ハモニカ


なんか聞いちゃったのよね。
他からの流れで。
ついでに日記にね。


おまけ
スペインの詩人ロレンテにより詞がつけられ、広く親しまれています。
だそうですな歌詞はこちら☟

Andalucía! sultana mora,
reina del día que ríe y llora,
nieva azahar en tu jardín entre rosas,
tu claro cielo que es velo de tul azul.
Cielo andaluz que llena el sol con viva luz.

¡Mi Andalucía! Rojo clavel de un gran vergel
alma de España que guarda en su entraña amor,
es el sonar de tu cantar copla de amar.

Eres la tierra del sol
y en ti los siglos verán
la gloria del español,
la envidia del musulmán.

Una guitarra en sentir,
un corazón al querer,
suspira y llora,
ríe y adora
como alma de una mujer.

Tus bellas rejas en flor
a veces piden matar
y a veces piden amor.

El que sintió allí un querer
de celos piensa morir,
y a soma ella,
como una estrella
clara y hermosa al salir,
y él vuelve amor a pedir.

¡Andalucía! sultana mora,
reina del día que ríe y llora,
nieva azahar en tu jardín entre rosas,
tu claro cielo que es velo de tul azul.
Cielo andaluz que llena el sol con viva luz.

¡Mi Andalucía! Rojo clavel de un gran vergel
alma de España que guarda en su entraña amor,
es de cantar el (tu?) sonar copla de amar.
(es el sonar de tu cantar copla de amar.)?

詞 Muñoz Lorente


7番・8番・12番は、こちらの歌詞のようです。
こっちの方が定番なのかも。
改行してくれてなくてメチャ解りにくかったので、
聞きながら自分で改行しました。
少しはスッキリ。
見た目が。

でこれって何語です?
やっぱスペイン? 都都逸? ロシア? ヘルシア?(ウォーター? コヒー?)マルシア? カタロニア? ババロア? ハルマゲドン? 春巻き丼? え!中華? 冷やし? 人肌? ♪とんこつ味~~~~ ィャ 醤油味の東京ラーメンだね、オーソドックスな、細縮れ麺、チャーシューにネギ、それは外せない・・・、やっぱメンマも、出来れば海苔も。

和訳
アンダルシア!モーロの妃
笑い、そして泣く陽の女王よ
青い紗のヴェールにまがう君の明るい空は
バラに囲まれた君の園にオレンジの花を雪と降らす
太陽がさかんな光で満たすアンダルシアの空…
わがアンダルシア!
広い花園に咲く赤いカーネーション
身の内に愛を秘めたスペインの魂よ
君の歌うしらべ、それは恋の唄

君は太陽の土地、幾世紀は君のうちに見るだろう
スペイン人の栄光、回教徒の羨望を
感じやすいひとつのギター、恋に落ちたひとつの心が
吐息し、泣き、笑っては慕う、女の魂そのままに
君の美しい花盛りの格子窓は 時には死を
そして時には愛を招く
そこで恋を覚えた者は 身も焦がれて死のうとする
そして彼女は明るく美しい出ぎわの星のように
姿を現わし、彼はもういちど愛を願う

訳詞:柳貞子「スペインの歌」(fontec) CD解説書より



おまけ2
個人的にお気に入りなおまけはこちら。

「オリジナル訳詞付き名曲カラオケ」
http://members2.jcom.home.ne.jp/sing-song/karaoke/song090.htm

とてもご丁寧ご親切で、ど素人の味方ですね。
これで日本語で口ずさめます。

でもチョッと口ずさんでいるうちに、
マヌケェ~な気分になってくるのは、わたしだけでしょうかねぇ・・・
きっとそうに違いありません。。。
感謝知らずなオンナですからね。

でもわたしはNanaさんバージョンがいいかな。
言葉聞きやすいし。
そのうちにルビふって口ずさんでみたい。

できれば定番っぽい方もルビふってみたいと思うけど、
バックの音にかき消されることなく
最後までクリアな音量・発音で歌が聞こえる映像が見つからない。
どこかにはあるのでしょうかねぇ。

8番の歌でそのうちこっちの空耳やるかも。
[PR]
by soranosoto | 2013-08-05 07:37 | ・ 空耳Ruby | Comments(4)