カテゴリ:・今日ら辺の猫3(=^ェ^=)v( 20 )

・ラムちゃんが死んだ


日向ぼっこが大好きで、丸々としていた、得意のポーズのラムちゃん
d0171514_04191784.jpg

春に失明し、その後耳が聞こえなくなり、8月に入った頃足がダメになり立てず歩けず寝たきりになり、
自分のことが何一つ出来なくなって、腎臓、血圧等々がダメになって生きる全てをわたしにバトンタッチしていたラムちゃんが、
9月25日日曜日午後6時25分に、逝きました。

最後のラムちゃん。骨と皮だけになって。
d0171514_04255528.jpg

わたしは死の感覚を察知していたので、予定のアンサンブルの練習をキャンセルし、付き添い、ラムちゃんの身体に触れ続け、
最後はわたしとおでことおでこをくっつけたまま、ラムちゃんは逝きました。
次の日お寺さんに行って、荼毘に付しました。

こんな姿になっても、愛しくてたまらない。
d0171514_04291578.jpg

わたし一人に生きる全てを安心しきって委ねていたラムちゃん。
ラムちゃんのように上手にはなかなか出来ないけど、ラムちゃんの代わりに毛繕いをしていると、気持ち良さそ~に段々と目を閉じて頭を落として眠りに入って入ったラムちゃん。
何か必要、要求、生理現象があると、小さな小さな消え入りそうなか弱い声で、ミャー・・・、と鳴いて、一生懸命にわたしを呼んでいたラムちゃん。

最晩年の2ヶ月間彼女が自分以外の存在を認識出来ていたのは、わたし一人だけ。
2ヶ月間、常にわたしの隣りで寄り添ってくっつき合って、一緒に過ごしました。
2ヶ月間、わたしはラムちゃんの目になり耳になり手になり顔になり舌になり口になり気持ちになって、ラムちゃんの心地良さだけを念頭に、過ごしました。
最後、そのわたしとおでことおでこをくっつけたままわたしを認識し安堵して目を閉じて逝けたのは、わたしに許された、慰めです。
そして、わたしとラムちゃん二人だけに通じ合う、心の交換です。

ラムちゃん、愛しているよ。
今までも、今も、これからも。
わたしが生きている限り、ずうっと。ずっと。

マイペースで個人主義でわたしにだけ心を許していたラムちゃん。
大好きだよ。

ありがとう。

わたしは大泣きして、散々泣いて、泣いて、泣いて・・・。
今もまだ独り胸の深いところでラムちゃんのことを思うと、泣いてしまうけど・・・。

ラムちゃんへの愛は、一生、変わらない。


1年前のラムちゃん・・・
d0171514_04451586.jpg









[PR]
by soranosoto | 2016-10-07 04:53 | ・今日ら辺の猫3(=^ェ^=)v | Comments(2)

・珈琲と先生の演奏で耐えました



普段からただでさえいっぱいいっぱいのやーちゃんは、最近は更にラムちゃんのことでにいっぱいいっぱいになっちゃって。
やーちゃんは獣医さんでも何でもないただの情けな~い飼い主ですから、ラムちゃんのお世話を半分は心を鬼にしてやらなければならず、それはラムちゃんの身体の為にしっかり、きっぱり、一生懸命にやりますけど、終わったあとは辛くて、今日は苦目のブラック飲みながら、先生の演奏をヘッドホンでボリュームMAXに頭の中に轟かせながら、
何とか泣いてしまわないように、耐えてます。

そうしてしばらくして気持ちも落ち着いた頃、他の二匹の猫、ミーシャとマーフィが、おずおずとやーちゃんのひざの上にやってきて、抱っこしろ~。

それはもうやーちゃんは嬉しいわけで、抱っこしてギュッとして撫で撫でしてスリスリして、感情を猫の柔らかさの中に一瞬開放して、やっぱり猫に慰められているわけです。

今ラムちゃんは安心してスヤスヤ。
ミーシャは引き続きやーちゃんのひざの上。
マーフィーは気も済んでどこかへ寝に行きました。

やーちゃんはまだしばらく、珈琲飲みながら大好きな先生の演奏に浸ります。



でも本当は泣きたい・・・。



ちょっと気を緩めると涙がポロポロ。
こうしてブログを上げることでも、気が紛れます。
やーちゃん、泣くもんか。


                    マーフィ♂
d0171514_11332935.jpg
          ミーシャ♀               ラム♀

       今年の1月。お三方、やーちゃんのひざの上。








[PR]
by soranosoto | 2016-08-21 12:01 | ・今日ら辺の猫3(=^ェ^=)v | Comments(0)

・ただ淡々と




やーちゃんは、自分の目が覚めた時瞬時に、
ラムちゃんの生死を確認してしまいます。




何にも見えなくて光りにも一切反応しないラムちゃんのお目目は
今でも起きている時はパッチリ。大きなくるっくるのまん丸お目目。

耳も何にも聞こえないのに、何かの振動や匂いをきっかけに、一生懸命 " キャッチ " しようとする。
嫌いな匂いが来ると辛うじて動く手のひらを動かして、一生懸命、そこから離れようとする。
行こうとする。
歩こうとする。

おしっこ出たあとは、綺麗好きな猫の習性そのまま、必死にもがいて、自分の身体をおしっこに濡れたままのシートの上から脱しようとする。
うんちが出たあとは、みゃーって小さく鳴く。

自分の異変にちゃんと反応して、一生懸命自力で何とかしようと、頑張るラムちゃん。

そしてラムちゃんは、一切、文句も愚痴も嘆きもしない。
淡々と。
ただ、淡々と。

ラムちゃんは凄いな。

大丈夫。
全部やーちゃんが、ラムちゃんの代わりにするから。
ラムちゃんの必要と気持ちと意思に、なるべく添うようにするから。
ラムちゃんが自分でするようには、ちゃんとは出来ないと思うけど。
そこは、ごめんね。

心地よい状態になると、安心しきってスヤスヤおネムのラムちゃん。
飼い猫たるもの、心地よくいなきゃね。
その心地良さげな姿が、人間に心地よさをもたらしてくれるのです。

ラムちゃんが少しでも、心地よく過ごせますように


d0171514_03314985.jpg
d0171514_03325115.jpg
                昔の気ままなラムちゃん






.


[PR]
by soranosoto | 2016-08-19 03:58 | ・今日ら辺の猫3(=^ェ^=)v | Comments(2)

・ねむり姫



d0171514_10293815.jpg

ひだまりの好きな9年前のラムちゃん



一日中やーちゃんの隣りでスヤスヤ
ねむり姫になっちゃったラムちゃん

でもね月曜日と水曜日にちょこっとうんちしたもんね~
やーちゃんは嬉しいです

ご飯もお水もトイレも毛ずくろいも身体のお手入れも寝返りも、やーちゃんにお任せのラムちゃん
でもでもやーちゃんのことだけは感じて認識してくれてるラムちゃん

それでいいよ
大っっきな花丸です

充分です
ラムちゃんの寝息

最高です!!

人間理由の辛い延命はやーちゃんはしないよ
のんきに、楽に、

痛いのはイヤだもんね。








.

[PR]
by soranosoto | 2016-08-18 10:49 | ・今日ら辺の猫3(=^ェ^=)v | Comments(0)

・お祈り



ピーンと足を伸ばして、ラムちゃんおしっこ出た
おしっこ出るのは気持ちいいよねぇ

自分のことが何も出来なくなっちゃったラムちゃん
お水も一人じゃ飲めない

一日中やーちゃんの隣りで横になっているラムちゃん
一人じゃ身体を動かせない

目も見えないし
耳も聞こえない

やーちゃんの気配を感じていたら、ラムちゃんはOKみたい
やーちゃんだってそんなに動けないし、調度いいよね

今度はラムちゃんのうんちが見たいな
どうぞうんちが、出ますように。


d0171514_08240759.jpg
d0171514_08234714.jpg






.

[PR]
by soranosoto | 2016-08-14 08:27 | ・今日ら辺の猫3(=^ェ^=)v | Comments(0)

・猫の五行



嗚呼小さな小さな猫達に
どれほど甘えさせてもらっているか知れない
出来る限りのことは、
感謝と愛おしさと
自戒を込めて。


d0171514_01423191.jpg

d0171514_02411392.jpg

d0171514_02435396.jpg





.

[PR]
by soranosoto | 2016-08-12 01:47 | ・今日ら辺の猫3(=^ェ^=)v | Comments(2)

・甘噛み



ガタイの良いオスのマーフィー。

甘噛みなのに  痛い!


d0171514_09435570.jpg


毛づくろいが必要な程、わたしの手や腕は、
毛がぼーぼーでも、ふさふさでも、みっしり生えてるわけでもありませんが。
ちょいちょい毛づくろいされてます。

お世話、されております<(_ _)>






.

[PR]
by soranosoto | 2016-08-03 09:54 | ・今日ら辺の猫3(=^ェ^=)v | Comments(2)

・ほっ。


ほっ。としている皆さん。
わたしがいつも座っているおこたのこの場所から、しばらく離れて戻ってみると、
ちょくちょくこんなことになっております。
d0171514_1439424.jpg

あまりの愛おしさに、足の痛いのも忘れてしばらく立ったまま眺めてしまいます。

でもね、わたしとて一刻も早く冷えきった痛い足をおこたにぶっ込んで暖めたいわけですし、
いつも申し訳ない気持ちを堪えつつ、猫3蹴散らかして足、入れさせていただいております<(_ _)>










.
[PR]
by soranosoto | 2016-02-06 09:02 | ・今日ら辺の猫3(=^ェ^=)v | Comments(0)

・どーも猫です

 
       満員御礼! ひざの上。

d0171514_1131095.jpg

[PR]
by soranosoto | 2016-01-26 01:22 | ・今日ら辺の猫3(=^ェ^=)v | Comments(0)

・膝の上の猫3


d0171514_11375136.jpg

おこたに入ったわたしの足の上。
居心地好い場所取りと体勢確保に皆さん右往左往。
わたし身動き取れませんけど、可愛いので許しちゃう♡
[PR]
by soranosoto | 2015-11-26 12:00 | ・今日ら辺の猫3(=^ェ^=)v | Comments(0)