カテゴリ:・ F1( 7 )

・NASCARですけどね、


ええ。本当はF1ネタではなくて、NASCAR(ナスカー)ネタなので。
カテゴリを F1 にしちゃったものですから。
ナスカ、でもなく、ナスカーです。知らない人には何のこっちゃ、ですね。

と言いましても、初めてナスカー見ました。
以外と面白かったので、ほとんどB・G・Mのような塩梅ではありますが、とうとう最後まで行ってしまいました。

F1好きとしましては、というよりモータースポーツ、カーレースはほぼ、F1とパリダカしか見たこともなく興味も持ってない者としましては、
どうしてもいろいろF1と比較してしまって、F1とはだいぶ様相が違っておりましたが、
初めてのナスカー、面白かったです。

たまたまCSで目がとまって、夢遊病のようにチャンネル合わせてしまって。

わたしが見たのは多分、19か20か21戦辺りのどれか、と思う。
トップの人は途中からずーーーっとトップ走ってて、2位と3位はそこそこ小競り合っているんだけど、どうしても前へは出られず。
ぶっちぎりってわけじゃないけど、抜くに抜けない目の上のたんこぶ(例え悪くてすみません<(_ _)>)みたいな形で、そのままゴール。

コーション(クラッシュ)、9回ぐらいありまして。
さすがに、え? え?? え!! てな感じに驚きましたね。
だって、9回って、あなた・・・。

でもね、ナスカーは初めからコーションありきのレースで、戦術も、初めからコーションありきで組み立てるそうです。

一周がだいたい1マイルから3マイルぐらいのオーバルコースで、5~600キロメートルぐらいも走るのかしら、最大時速300キロぐらい出るそうですし、
そりゃクラッシュもしますよね。
特に新人さんは回避に慣れてないでしょうし。

ピットインの様子もF1とは全然違っていて、へえ~~~ってな感じ。

ナスカーって、ああいう感じだったんですねぇ。


最近、F1見てない。

地上波復活は、ないよね・・・
[PR]
by soranosoto | 2014-08-01 16:10 | ・ F1 | Comments(6)

・F1地上波放送、撤退。+追記


フジテレビがF1の地上波放送から撤退したんだって。
知らなかったなぁーーーも~~~。
F1見ようとしたら、やってない!?
何でーーー?と思って調べたら、2012年度、フジテレビはF1地上波放送から撤退するって。
あー開幕戦見られなかったよぉ残念!! 
今年度からは、CSとBSのみでの放送だそうで。
CSはスカパー。BSは無料ので。
スカパーは契約してないけど、BSで見られるからいいんだけど。

でもな~んか淋しいなぁ。
F1が地上波から消えてしまうなんて。
トヨタ・ホンダ・ブリジストンのF1撤退が響いたんだそうで。

日曜の夜の11時50分はチャンネル、フジテレビに合わすのが
わたしの20年以上のお約束だったんだけど。
今後はBSに合わせましょう。
基本11時ね。決勝。
忘れないようにしなきゃだわ。

追記-----------------------------------------------
とりあえずのBS放送予定、

マレーシアGP
BSフジ
公式予選:3/24(土)23:30~24:30
決勝レース:3/25(日)23:00~24:50

中国GP
BSフジ
公式予選:4/14(土)24:00~25:00
決勝レース:4/15(日)23:00~24:50

バーレーンGP
BSフジ
公式予選:4/21(土)24:00~25:00
決勝レース:4/22(日)23:30~25:20
-----------------------------------------------------







結果
この単純な結果を見ただけでも、面白いレースだったんだろうなぁ。
見たかったなぁ・・・と。
やっぱ、取り急ぎネットで見られるとこ探そうかしら。
   







F1第1戦オーストラリアGP決勝

1. ジェンソン・バトン      (マクラーレン)
2. セバスチャン・ベッテル   (レッドブル)
3. ルイス・ハミルトン      (マクラーレン)
4. マーク・ウェバー       (レッドブル)
5. フェルナンド・アロンソ   (フェラーリ)
6. 小林可夢偉         (ザウバー)
7. キミ・ライコネン       (ロータス)
8. セルジオ・ペレス      (ザウバー)
9. ダニエル・リチャルド    (トロ・ロッソ)
10. ポール・ディ・レスタ    (フォース・インディア)
11. ジャン-エリック・ベルニュ(トロ・ロッソ)
12. ニコ・ロズベルグ     (メルセデス) ↑58↑
13. パストール・マルドナド  (ウィリアムズ)57
14. ティモ・グロック      (マルシア)   57
15. シャルル・ピック      (マルシア)  53
16. ブルーノ・セナ       (ウィリアムズ)52

リタイヤ
マッサ           (フェラーリ)  ラップ46
コバライネン       (ケータハム)     38
ペトロフ          (ケータハム)     34
シューマッハ       (メルセデス)     10
グロージャン       (ロータス)        1
ニコ・ヒュルケンベルグ (フォース・インディア) 0

DNS
デ・ラ・ロサ  (HRT)
カーティケヤン(HRT)


可夢偉6位。
ライコネン7位。
すごいですね~。
1位バトン。おめでとう~~~。
[PR]
by soranosoto | 2012-03-20 00:18 | ・ F1 | Comments(2)

・F1 2012 日程、とか


今更でしょうか。
へえ~。

後半の、月3回のレースは大変だろうと思う。
レース終わってすぐにでも移動して、調整とかして予選して決勝って。
それを連続2週やるんだもんね。
F1車、尋常じゃないクルマというより、マシーンだし。
ジェット並みの馬力だし。
羽付けてダウンフォース軽くすれば、飛んでっちゃうようなクルマなのだし。
そのくらいはわたしにだって解るもんね。えへ

------------------------------------------------------------

 F1 2012 日程

   第01戦  3月16-18日 オーストラリアGP
   第02戦  3月23-25日 マレーシアGP
   第03戦  4月13-15日 中国GP
   第04戦  4月20-22日 バーレーンGP
   第05戦  5月11-13日 スペインGP
   第06戦  5月24-27日 モナコGP
   第07戦  6月08-10日 カナダGP
   第08戦  6月22-24日 ヨーロッパGP
   第09戦  7月06-08日 イギリスGP
   第10戦  7月20-22日 ドイツGP
   第11戦  7月27-29日 ハンガリーGP
   第12戦  9月31-02日 ベルギーGP
   第13戦  9月07-09日 イタリアGP
   第14戦  9月21-23日 シンガポールGP
   第15戦 10月05-07日 日本GP
   第16戦 10月12-14日 韓国GP
   第17戦 10月26-28日 インドGP
   第18戦 11月02-04日 アブダビGP
   第19戦 11月16-18日 アメリカGP
   第20戦 11月23-25日 ブラジルGP
     ※ヨーロッパGPはスペインのヴァレンシア

------------------------------------------------------------

今年は、チョイと数年WRCへお出かけしていたキミ・ライコネンが、
帰ってきます。
バリチェロやトゥルーリもおん出されてしまったのに、
年単位の長いお出かけののちに、またF1に戻ってこられるライコネンて凄いんじゃないでしょうかねぇ。
琢磨は・・・無理でしょうねぇ~。インディー500で走るさ~。
他にも随分とレーサーがチェンジしたようで。
1年見てても覚えられないだろうなぁ。
2年見てても覚えられないだろうなぁ。
3年見てても・・・・・・・・・なぁ。

------------------------------------------------------------

 2012年 F1ドライバー ラインナップ

  レッドブル・レーシング / RED BULL RACING
  1.セバスチャン・ベッテル
  2.マーク・ウェバー

  ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス
  VODAFONE MCLAREN MERCEDES
  3.ジェンソン・バトン
  4.ルイス・ハミルトン

  スクーデリア・フェラーリ / SCUDERIA FERRARI
  5.フェルナンド・アロンソ
  6.フェリペ・マッサ

  メルセデスGPペトロナス F1チーム
  MERCEDES GP PETRONAS F1 TEAM
  7.ミハエル・シューマッハ
  8.ニコ・ロズベルグ

  ロータス F1チーム / LOTUS F1 TEAM
   9.キミ・ライコネン
  10.ロマン・グロージャン

  サハラ・フォース・インディア F1チーム
  SAHARA FORCE INDIA F1 TEAM
  11.ポール・ディ・レスタ
  12.ニコ・ヒュルケンベルグ

  ザウバー F1チーム / SAUBER F1 TEAM
  14.小林可夢偉
  15.セルジオ・ペレス

  スクーデリア・トロロッソ / SCUDERIA TORO ROSSO
  16.ダニエル・リチャルド
  17.ジャン・エリック・ベルニュ

  AT&Tウィリアムズ / AT&T WILLIAMS
  18.パストール・マルドナド
  19.ブルーノ・セナ

  チーム・ケータハム / TEAM CATERHAM
  20.ヘイキ・コバライネン
  21.ヴィタリー・ペトロフ

  HRT F1チーム / HRT F1 TEAM
  HRT/TBA
  22.ペドロ・デ・ラ・ロサ
  23.ナレイン・カーティケヤン

  マルシャ F1チーム / MARUSSIA F1 TEAM
  Marussia Cosworth
  24.ティモ・グロック
  25.シャルル・ピック

------------------------------------------------------------

今年も例年のごとくレギュレーションの変更があるらしいけど
今はその辺りに触れるメンタル元気はなし。
もちょっと配線がサッパリしてる時じゃないとね。
読む気も起こらんわけさね。
読んでも理解出来ないのが常だけどね~(-。-)y-゜゜゜


詳しい情報が満載です
F1通信
http://blog.livedoor.jp/markzu/
[PR]
by soranosoto | 2012-02-26 15:28 | ・ F1 | Comments(2)

・F1 日程 2011


今さらと、言わない言わない・・・


8月28日 ベルギーGP (スパ-フランコルシャン)
       全長 : 7.004km
      周回数 : 44
   レース距離 : 308.052km

9月11日 イタリアGP (モンツァ)
       全長 : 5.793km
      周回数 : 53
   レース距離 : 306.720km

9月25日 シンガポールGP
       全長 : 5.793km
      周回数 : 61
   レース距離 : 309.316km

10月9日 日本GP (鈴鹿)
       全長 : 5.807km
      周回数 : 53
   レース距離 : 307.471km

10月16日 韓国GP (霊岩)
       全長 : 5.615km
      周回数 : 55
   レース距離 : 309.155km

10月30日 インドGP (ニューデリー)
       全長 : 5.137km
      周回数 : 60
   レース距離 : 308.22km

11月13日 アブダビGP (ヤス・マリーナ)
       全長 : 5.554km
      周回数 : 55
   レース距離 : 305.355km

11月27日 ブラジルGP (サンパウロ市インテルラゴス)
       全長 : 4.309km
      周回数 : 71
   レース距離 : 305.909km

日程未定 バーレーンGP (サキール)
       全長 : 6,299km
      周回数 : 49
   レース距離 : 308.405km


03月13日 バーレーン 中止
03月27日 オーストラリア
04月10日 マレーシア
04月17日 中国*
05月08日 トルコ
05月22日 スペイン
05月29日 モナコ
06月12日 カナダ
06月26日 ヨーロッパ(スペイン)
07月10日 イギリス
07月24日 ドイツ
07月31日 ハンガリー

F1通信
http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51742664.html


鈴鹿。
いいなあ~~~
あぁ、観光じゃーありませんよ?
もちろん、F1観戦です。

どうせなら木曜日か金曜日に入って、
予選見て、決勝見て、
温泉入って、
月曜日にゆっくり帰る。

なあ~んて、ね!

はぁ=3
[PR]
by soranosoto | 2011-08-22 00:10 | ・ F1 | Comments(4)

・ F1 モナコ・カナダ 2011


モナコはうっかり見逃した。
でもどーしても見たくて、CSの再放送とか探してた。
でもタイミングが合わないらしくヒットしなかった。
どんどん日も経って諦めに入ったけど、やっぱ見たいと思って、面倒くさいけどネットで探した。
あった。
見た。
イヤーーーー面白かったあ~~~。
満足満足。
後日また見ようと思って同じとこ行ってみたけどすでに遅し。
ギリギリ見られてラッキーだった。
可夢偉クンまあまあなんと5位入賞!!
凄いですね。


カナダGP、見た。
地上波で数少ない生中継。しかもAM2:00から。
待ち焦がれて、見たもんね。
雨のSC先導スタート。
可夢偉クンは13番手スタート。
んでどしゃ降りの雨で25週目で赤旗ストップ。
中断。
その時点で可夢偉クンはタイヤに対する戦略が功を奏して2位。
中断。
長い、中断。
長~い、中断。
長~~~い、中断。
1時間と55分も過ぎた頃、再開の見通し?
うん。どうやら再開するらしい。
ってテレビ中継の最大延長AM4:25なんだけどね。
残り数分。数十秒。
おお、お客さんも喜んどるな映像、こっちも嬉しくなる。
いよいよ再開ですねぇ。2時間5分の中断でした。
可夢偉は2番手スタートです。
はい。中継終わりました。
チャンチャン。

その後CSで見たからいいけど。
内容、濃かった。












↓結果↓














結果可夢偉は7位。ザウバーで7位だもんねー。凄いじゃない。
優勝は、再スタートの前にペナルティ食って最後尾スタートだったバトンがブッチギリの走りであれよあれよという間に残り1週の時点で2位に。ファイナルラップでトップ走ってたベッテルがバトンの圧力に負けるようにスピンとまではいかないけどヨレヨレっとしちゃってバトンに抜かされバトンが今期初の優勝~♪ おめでとう~~~☆
ミハエル4位。すご。


 1.ジェンソン・バトン      マクラーレン 25 Pts
 2.セバスチャン・ベッテル    レッドブル 18 
 3.マーク・ウェバー        レッドブル 15
 4.ミハエル・シューマッハ    メルセデス 12
 5.ヴィタリー・ペトロフ         ルノー 10
 6.フェリペ・マッサ          フェラーリ 8
 7.小林可夢偉            ザウバー 6
 8.ハイメ・アルグエルスアリ   トロ・ロッソ 4
 9.ルーベンス・バリチェロ   ウィリアムズ 2
10.セバスチャン・ブエミ      トロ・ロッソ 1

11.ニコ・ロズベルグ       メルセデス
12.ペドロ・デ・ラ・ロサ       ザウバー 70 Laps_↑_
13.ビタントニオ・リウッツィ       HRT 69
14.ジェローム・ダンブロジオ  ヴァージン 69
15.ティモ・グロック        ヴァージン 69
16.ヤルノ・トゥルーリ        ロータス 69
17.ナレイン・カーティケヤン      HRT 69
18.ポール・ディ・レスタ フォースインディア 67

リタイヤ
  ・マルドナド          ウィリアムズ 61
  ・ハイドフェルド            ルノー 55
  ・スーティル     フォース・インディア 49
  ・アロンソ             フェラーリ 36
  ・コバライネン           ロータス 28
  ・ハミルトン           マクラーレン 7

予選
  1.ベッテル       レッドブル
  2.アロンソ       フェラーリ
  3.マッサ        フェラーリ
  4.ウェバー       レッドブル
  5.ハミルトン      マクラーレン
  6.ロズベルグ     メルセデス
  7.バトン        マクラーレン
  8.シューマッハ    メルセデス
  9.ハイドフェルド    ルノー
 10.ペトロフ       ルノー
 11.ディ・レスタ     フォース・インディア
 12.マルドナド      ウィリアムズ
 13.林可夢偉      ザウバー
 14.スーティル      フォース・インディア
 15.ブエミ         トロ・ロッソ
 16.バリチェロ      ウィリアムズ
 17.デ・ラ・ロサ     ザウバー
 18.アルグエルスアリ トロ・ロッソ
 19.トゥルーリ      ロータス
 20.コバライネン     ロータス
 21.リウッツィ      HRT
 22.グロック       ヴァージン
 23.カーティケヤン   HRT
 24.ダンブロジオ    ヴァージン



F1ブログご紹介

詳しい情報が満載の
・F1通信
http://blog.livedoor.jp/markzu/

初心者用の
・F1初心者のブログ
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/f1beginners/

2011-06-16 02:29
[PR]
by soranosoto | 2011-06-21 02:51 | ・ F1 | Comments(0)

・F1 の醍醐味、わたしの。


F1、始まっていた。
毎年何やかやと変わるのに覚えきれない。
覚える気ないからいいけど。

F1見るのは、感覚的想像力。
特にわたしみたいに、車に関しては乗用車を普通に運転することに付随するノウハウしか知らないようなヤカラがあのF1見るには、
想像のチカラだけがもの言うような気がしてる。
それも、感覚的な。

それが、面白い。
醍醐味。

あり得ないことをしてしまえている彼等の、
あり得ない集中力と
あり得ない緊迫感。
そこにほんの一瞬でも感覚的に疑似リンクできる喜び。

そんなの、
F1以外にはあり得ない。


拾ってきた。
2011 FIA Formula One World Championship Entry line up

・レッド・ブル・レーシング(レッド・ブルRB7)
   1 セバスチャン・ベッテル ドイツ 23歳
   2 マーク・ウェバー オーストラリア 34歳

・ヴォーダフォン・マクラーレン・メルセデス(マクラーレンMP4/26)
   3 ルイス・ハミルトン イギリス 26歳
   4 ジェンソン・バトン イギリス 31歳

・スクーデリア・フェラーリ・マールボロ(フェラーリ150°イタリア)
   5 フェルナンド・アロンソ スペイン 29歳
   6 フェリペ・マッサ ブラジル 29歳

・メルセデスGPペトロナスF1チーム(メルセデスMGP W02)
   7 ミハエル・シューマッハ ドイツ 42歳
   8 ニコ・ロズベルグ ドイツ 25歳

・ロータス・ルノーGP(ルノーR31)
   9 ニック・ハイドフェルド ドイツ 33歳
  10 ヴィタリー・ペトロフ ロシア 26歳

・AT&Tウィリアムズ(ウィリアムズFW33)
  11 ルーベンス・バリチェロ ブラジル 38歳
  12 パストール・マルドナルド ベネズエラ 26歳

・フォース・インディアF1チーム(フォース・インディアVJM04)
  14 エイドリアン・スーティル ドイツ 28歳
  15 ポール・ディ・レスタ イギリス 24歳

・ザウバーF1チーム(ザウバーC30)
  16 小林可夢偉 日本 24歳
  17 セルジオ・ペレス メキシコ 21歳

・スクーデリア・トロ・ロッソ(トロ・ロッソSTR6)
  18 セバスチャン・ブエミ スイス 22歳
  19 ハイメ・アルグエルスアリ スペイン 21歳

・チーム・ロータス(ロータスT128)
  20 ヘイキ・コバライネン フィンランド 29歳
  21 ヤルノ・トゥルーリ イタリア 36歳

・HRT F1チーム(HRT F111)
  22 ナレイン・カーティケヤン インド 34歳
  23 ビタントニオ・リウッツィ イタリア 30歳

・マルシア・ヴァージン・レーシング(ヴァージンMVR-02)
  24 ティモ・グロック ドイツ 29歳
  25 ジェローム・ダンブロジオ ベルギー 25歳

2011年03月28日現在
[PR]
by soranosoto | 2011-04-13 05:49 | ・ F1 | Comments(7)

・F1とインディー500


スペインのバレンシアで行われたF1ヨーロッパグランプリ。
カムイ君は7位入賞。パチパチパチーーー!!!

その後何気にテレビのチャンネル回したらなんと佐藤琢磨がインディー500ってのに出ててビックリ。
もちろんレーサーとして。
彼、インディー500は初めてらしい。
最近どうしているのだろう佐藤琢磨、と気にはなっていたのだけど、
やっぱりレーサーしてたのね。
もうさすがにF1復帰はないんだろうなぁ。

インディー500って初めて見たけど、なんか全体にアバウトというかゆるいというか、な印象。
カーレースってほとんどF1しか見たことないからどうしてもF1と比べてしまう中での印象なのだけど。
昔はパリダカをチラチラ見てたり、最近はWRCをちょこっと。

でも、インディー500って、何であんなにクラッシュ大会なの?
やっぱ、お金のかけかたが違うってことかしら。

それと、いったいレース中のタイヤ交換は、好きなだけしていいの?

それに、琢磨ともあろう人が、ピットインの時マシンの停止をクリアに決められないって、どうして・・・
F1じゃ有り得ない光景にあたしゃビックラしちゃったこいちゃったヨ。

ナゾだ。



------------------------------

詩のノォト fossil in blue
生涯にわたる詩のブログ、生と死に揺らぐ詩、
精神の暗く重い音のない叫びの詩
http://fossil.no-blog.jp/bwv10071/
aoさんの詩のブログです。よかったら寄ってみてね。
[PR]
by soranosoto | 2010-06-28 03:10 | ・ F1 | Comments(2)