・カッコいいおじいちゃま


趣味のコンバスの、あまりの自分の不甲斐なさに激しく凹んで
プロのコンバスの、イカした演奏に出会って落ち着きチョッと取り戻したり・・・。
単なるおばちゃんの趣味に過ぎないのに。

わたしにとって何にも勝る
コンバスの音の魅力。
清涼マジック♪

Francois Rabbathで、Equation(方程式) という曲だそうで。数学的アプローチがなされている曲なんだそうです。


おじいちゃまカッコいい~~~
ステキ♪


こんな方向性の、おばあちゃんになりたい











にしても目周りの痙攣が3ヶ月以上ぶっ続けで止まんない。
30年以上のベテランだし、耐えてるし。

でもこの歳になるとさすがにしんどい。
メンタル体力日に日に落ちてるのも実感中。

痙攣、ちょっと濃くなると段々顔の下に移動してほんわかマヒ感覚っぽいことになって首に移動して胸の辺りに移動して。
どのタイミングでお医者にかかるかかからないか。
悩む。










[PR]
by soranosoto | 2016-01-27 23:42 | ・ LOVE CONTRABASS | Comments(2)
Commented by hideonoshogai at 2016-02-02 23:01
こんばんは。重音だらけでオクターブの連続、すごい難易度が高そうな曲をさらりとかっこよく弾いてますね。こういう曲は右手がフレンチ式でないと無理かも知れません。それにしてもこのおじいちゃま、とても右手が柔らかいです。
Commented by ao at 2016-02-03 00:29 x
hideoさん、それがですね、ジャーマンで皆さんことも無さ気に弾いておられますよ。このくらいのものも普通に。
わたしも最初からジャーマンで、ジャーマンしか持ったことがないので、フレンチの持ち方を真似してみても、どうしたらよいのかわかりません。そんなものです。
ちなみに日本人のコンバス奏者の8割はジャーマンだそうです。理由は、日本で最初に外国人からコンバスを習った人のその先生が、ジャーマンだから、なんですって。
フレンチは、見た目に手首の柔らかさが解りやすいですね。
<< ・スイーツスルー ・ざ 富士山麓 >>