・超ゆるゆるpetitpetiなんちゃって擬似トレーニング



超ゆるゆるpetitpetiなんちゃって擬似トレーニング、再開することと相成りました。
手と腕。

硬いライターも左右それぞれの手で着火出来るようになったし、ペットボトルの蓋だって開けられるようになったし、もうやらなくてもいいや!
と勝手に止めてたわけだけど、ライターの着火とペットボトルの蓋が目標ではないわけで。
そんなアホなことを、月に一度、もたもたしながらも通い続けている、五反田のカイロの先生に指摘されて気がついたわけです。
まだまだ毎日せっせとやらなくちゃいけない。のでしたよ。
でもね、ほんの1~2年前までは、硬いライター扱って何度も捻挫してたんですから、今のわたしは進歩の証し、ということです。ペットボトルの蓋だって、いちいち人に開けてもらったり、断念したりすることもなくなったわけですしね。ヤッタネ!


d0171514_1628382.jpgサボっていた10ヶ月間・・・いつもテーブルの上に居たけど
そしていつの間にかジャマ!と片付けられて、たま~には気にはされてたコイツら
     

          


もう一度仲良くしてやるしね フッ( -ω-)♪



まあ普通の人から見たら、術後直後の患者かカラダの悪いご老人のリハビリにしか見えないさでも


トレーニング
なのですし










[PR]
by soranosoto | 2016-06-12 01:20 | ・ 今日この頃・・ | Comments(0)
<< ・本当は嫌だけど 「・・・雨・・・」 >>