・先生のステージ(第九付き)


12月20日、第九、静響。
行って来た。
お目当ては先生の弾き姿。その一点。

先生カッコいい。お目々釘付け。

オーケストラっていうと指揮を見るのが好きで、以前は指揮者ばっかり見てたけど。
もーダメ。わたし、完全に先生にいかれちゃってる。
ほぼ先生しか見てないし。

はぁ。
喜びも堪能も憧れも驚きも畏怖さえ追い越して、切ない。
あまりの巧み凄みに圧倒されて、わたし、個人的に諸々痛い。
ズドーン! と撃たれて木端微塵になりました。
なので帰りの電車の中では、心此処に在らず千々に乱れて放心状態。切ない。

あ~生徒やってていいのかなぁわたし。あんな凄い人の。
なんてね。チラッとそんな言葉が胸を締めつけたりして。
切ない。

せっかくだから終わったあと清水・静岡に居る友達に一杯どうかなと思って電話してみたけど都合が合わず、ボツ。
切ない。

それじゃぁこっちに戻ってから呑みに行っちゃおかとも思ったけど、それやると練習が出来なくなっちゃうしと思って断念。
切ない。

心のど真ん中打ち抜かれてどうしていいか解らなくなっちゃって、コンサート後に先生にお疲れさまのメールも出来ず、何て言っていいのか言葉も見失って、切ない。

切ない思いをいっぱい抱えたまま家に戻って、350缶のビール呑んで、お医者から禁忌のスイーツ二個(たい焼きとショートケーキ)食べちゃって更に切なくなって。

でもそのあと何とか二時間半、練習しました。
短い。
足りない。
やっとこれからが練習の本番って感覚でムリから終了、足りない。
短い。

もっとやりたい。
これじゃ亀の歩みより遅い。

ほんとに、小さなことからコツコツと。
当面2~3時間 +アルファ。
じきにドバーっと倍ぐらい、やりたいなあ。




ああ、ステージ上での、あの激情の体現をしている先生の姿を、
きっとわたしはいつまでもいつまでも、追いかけて焦がれてリスペクト。そして畏怖。




先生、お疲れさまでした。
そしていつもながら、ありがとうございました<(_ _)>












[PR]
by soranosoto | 2015-12-30 19:39 | ・ LOVE CONTRABASS | Comments(2)
Commented by KQ at 2015-12-31 11:42 x
いいじゃないの!私なんてウクレレ弾きたいと思って2年買って四年今年やっとハワイでレッスンちょっと受けて、かえってきて、2度ほどつま弾く!最低です!
部屋が片付いたら本格的に集中してやりたいと思ってますf^_^;)
Commented by ao at 2015-12-31 20:24 x
ウクレレ、フラにも通じて、いいじゃない!
超小っちゃくて羨ましい~(ノ-^0^)ノ
<< ・ビールん?? ・膝の上の猫3 >>