・泣かされそうなアリオーソ




その音に出会えて
わたしが支えられている。



どうも。
コンバスバカです。

いつもレッスン中に、いろいろな音符を、先生がお手本に弾いてくれて、わたしはそれを聞きつつ、何とか真似したいと、もがいでいるわけです。

でも最初は聴いてしまう。
もう、自分のすぐ目の前すぐ横で、空間に浸透していくその音のあまりの美しさに、一瞬レッスンを忘れて、聞き惚れてしまう。
あまりの凄さに感動してしまう。
毎回、息を呑んでしまう。

たった一つの4分音符でも、8分音符でも、
たった一つのスタッカート、アクセント・・・フォルテ、ピアノ・・・
いつでも、すべてが、芳醇この上なく、美しく、たおやかで、
たった一つの音に、すでに音楽が展開されていてる。
完成された作品になっている。
それだけで、艶やかで、気高く、極上の音楽です。
時に感動のあまり胸が熱く一杯になって、泣きそうになる。

で、あ、いかんいかんと思い、急いで脳のスイッチを学習モードに切り替えて、
先生が伝えようとしてくれていることを、何とか解りたい出来るようになりたいと、すったもんだするわけです。

でもコンサートは違います。
コンサートでは、ただの脳天気なコンバスバカに戻って、胸中全開で、子供のように喜々として、聴きます。

こないだの日曜日も、そうでした。

バッハのアリオーソ。
リクエストして、弾いていただきました。

そしたら、なんかもうわたし、この音をこうして聴くことができたら、自分はコンバス弾かなくてもいいのかもしれない。それで気が済んじゃうかもしれない。
って度ヘタレなことが一瞬、脳裏を過ぎりました。

現在進行形で、自分の危機、心情の危機、人生の危機を独りでいろいろと感じて、正直まいっちゃってる今日この頃なわたしですからね。
日頃の常時不安定なキャラに拍車をかけてるな複雑に絡み合ったマーブル模様の何の定まりもない情動が、
この先どこへ流れてゆくのか。
さっぱり解らない。
そんなこんなも相まって、
先生のアリオーソを聴いたあとはしばし、

放心。

涙出そうで、うるうるしちゃいました。
スイッチ切り替えて、涙戻しましたけどね。

切ない程に
哀しい程に
わたしは、先生の演奏が大好きです。



わたしの人生、この音を聴くことが出来たら、もう何も思い残すことがない・・・
て一瞬でも思えてしまう自分、危うい今日この頃。

 2014.7.23 am3:8



おまけ
キチョー2回も聴いちゃった~♥
うふ。
ヤッタネ(^−^) v













[PR]
by soranosoto | 2014-07-25 03:08 | ・ LOVE CONTRABASS | Comments(4)
Commented by ジャンゴ at 2014-07-28 21:57 x
コントラバス、続けられているんDすね。継続はチカラでありますので。
いつか、カッチーニのアベ・マリアを弾いてください。
以前、ラジオで聴いて、感動しました。とても。日本の演奏家の方のCDよりでした。aoさんのブログを読みにここに来るとなんだかホッとします。
Commented by ao at 2014-07-29 18:31 x
ジャンゴさん、実はカッチーニのアベ・マリアは、発表会で弾く曲選びの時に、バッハのアリオーソと並んで候補に挙がっていた曲なんです。
先生に選んでいただいた曲なので、多分、練習すれば弾ける、はず。
何故わたしの書いたものでホッとするのか・・・何故・・・です。
こ1時間も問い詰めたい・・・
Commented by ジャンゴ at 2014-07-30 15:11 x
いや・・・問い詰められましても(笑)。なんとなく、いいんです。
カッチーニのアベ・マリア、機会がありましたら是非。
思い出したのですが、最初に聴いたのはコンバスのではなく、映画「スターリングラード」のサントラでした。スラヴァとか言うかたの歌でした。、
Commented by ao at 2014-07-30 15:51 x
スターリングラードにカッチーニのアベ・マリア、使われていたんですねぇ。全然覚えてませんでした。
でも解る気がします。
残酷で、あまりに切ないシーンにあの曲が流れたら、切なさ倍増ですね。
<< ・発表会でした。 ・arioso 片足は墓穴にあ... >>