・重心


普通に歩くって、すごおーーーく大変!って知っていますか?
そしてすごおーーーく、素晴らしく♪

有難いこと<(_ _)>

って。
今日わたしは、
自分のカラダの重心が、
100パーセント右足に置かれているのを、
7年半ぶりに、体感しました。

ほんの少しの時間でしたが、
一瞬のことではなく、
”時間” という概念の中で経験しました。
コンバスの練習中に、数字で言うと30分くらい。

練習を終えた後、嬉しくて部屋の中を少し歩いてみたら、
今までのような激しい痛みが軽減した、なんだかわたし、普通に歩く人みたいにしている。
って思って。

この感覚をもっとはっきりと意識し味わいたいと思い、近くのコンビニに行ってみました。
その歩行中、いつもと違って歩き易い。
同時にマンションを出たマンションの住人さんは、遥か先方を行って角を曲がって早見えなくなっているほどに、
わたしの歩みはヨロヨロで遅いけど、
でもわたし、なんだか歩いている。
人みたい。

いつもの、一歩毎の激痛の人、ではなく
単に歩く人、の一番末端の端くれの亀より遅いけど、でもそのカテゴリに入るか入らないか??
入るにはまだ未満かなぁ~(*^-^*)vニッコリ☆

でも、歩くというスタートラインが、薄っすら見え隠れしているような位置に、やっと来られたのかもしれないって、そういうことを、自分が思うことができること自体が、わたしにとっての衝撃の事実です。

カラダのことなんてどんなことであっても、真実理解できるのは、経験者のみです。
何年にも及ぶあの激痛の日々は、
そういう経験をした人じゃなきゃ、勉強や推測や同情や想像はできても、そこに実感が無い限り、
真実解るとは言えない。
賢明な方々や人をおもんばかることのできる方々は、そんなこと当たり前のようにお解りでしょうけど・・・

コンビニで買った、ビールの入った袋をブラブラさせながらの帰路の歩きは、
まるで子供の嬉しいお使いのように、自然と笑みがこぼれ、ニンマリ。はしゃいだ、楽しい気分のものでした。

歩けるって、素晴らしい。
歩けるって、人の賜物。
なんて尊いことか。
有難いことか。
嬉しいことか。
楽しいことか。
人の、喜びか。


歩けるって、
本当に




素晴らしいことです。




これらはみな、去年の11月から始めた足の治療の成果です。
わたしの泣き言も、愚痴も、八つ当たりも全部、がっしりと受け止めて、
適宜適切なアドバイスや、励ましや、後押しや、時に解っていながらの厳しさや、時にわたし自身が思ってもいないような気付きを示してくれて、時に褒めて、なだめて、いつも大いに笑わせてくれて。
何より、激痛に耐えつつ歩くことへの勇気を、あの手この手で導いてくれた、
成木先生のお陰と思っています。

そして今、わたし歩いていいんだ! という自信を、持つまでに至りました。
自信を持っていいという、成木先生のお墨付きを頂いたからです。

成木先生が OKと言ったら、それはOKなんです。
理屈はあとでいい。
それほどの信頼を、わたしは彼に持っています。

彼がどんなに多くの患者さんを抱えているのかは知りませんが、
わたしという患者は、自分ただ一人きりなわけで、
わたしはなんだか今までの月日を、成木先生と二人三脚でやってきたような気持ちでいます。

感謝、以外の言葉はありません。
彼の適切な施術と指導がなかったら、わたしはここまでやってはこられませんでしたから。


人間って、
たった一つだけでも芯を持つことができると、
それに付随すべく自然と動くことになる、生き物なんですね。
人生今頃になってそれを実感しています。


あまりに遅い、ですけどね。
いいんです。
今は、コンバスが弾けたら。


生きてて良かった。
今更ですが。



もうちょっと元気になってカラダの自由も利くようになったら、
汚部屋をキレイにして、環境を整えて(普通程度に)、
もちろんギターも弾きますとも。
たまにギターはもう弾かないの?とか、止めちゃったの?的なことを聞かれますが、
止めるも止めないも素人は自分都合でマイ・ペース、です。
バスギター(7弦)だって弾きたいんだからね。
ホントは。
[PR]
by soranosoto | 2014-06-03 23:17 | ・ 今日この頃・・ | Comments(6)
Commented by KQ at 2014-06-04 11:40 x
私にはわかるよね?歩行するということがどんなに大変か!それと座ること!床には座れず、丸椅子にも座れず、日常生活で苦労してます〜骨折する前からみたら行動が40%減ですね!
Commented by ao at 2014-06-04 20:25 x
もちろん!ご同輩です(^^ゞ
わたしの今の歩行困難の元凶はね、26歳の時の骨折なんだって。
そんなこと考えたこともなかったよ。でもそれがあらゆるオイタを促しているらしい。
わたしの場合は20年以上もの間、あらゆることをほったらかしにしていたツケが今廻ってきているんだけどね。
KQちゃんもしっかりリハビリしてね。
立つ、座る、しゃがむ、歩く、全てに激しく痛さが伴なって本当に辛苦だよね。
いちいち痛いって言えないしさ。
Commented by ジャンゴ at 2014-06-16 21:09 x
aoさん、いいなぁ楽器が弾けるって本当にうらやましいです。
私、眼が悪くなって楽譜が見えなくなった(白k霞んでオタマジャクシが2重3重にみえる!(笑))し、何よりもその音符のその音がギターの弦のどのフレットを押えた音に対応しているかを全く忘れてしまいました。きれいさっぱり!まったく白紙・・・どしても思い出せんのです。TAB譜でならと思ったけど虫眼鏡ないと見えないし。まぁ・・・合ってなかったんでしょうねぇ。どだい無理だったのかも。あ、すみません愚痴ってしまいました。頑張ってください。ゆっくりと
Commented by ao at 2014-06-16 22:43 x
ジャンゴさ~ん、弾けるって言えるようなもんじゃないですってばー。
カラダは常にひ~ひ~言ってるしね。
下手の横好きです。
コンバス、重いし。自分一人で運べないのに、習うのが先行しちゃって。
ギターの場合はアコギとかの人で、タブしか使わない人もいるんだって。
クラシックじゃ有り得ませんよね。
わたしギター習ってた頃、タブ譜の存在自体知らなかったから、今タブ譜見ても、いちいちアタマの中で変換しなきゃならなくて、それがめんどいです。
いつか再開できたら、やりやりしてるうちに思い出すんじゃないかなぁ。
って人のことなので勝手なこと言っちゃってますが(^^ゞ

Commented by ジャンゴ at 2014-06-17 12:31 x
タブ譜は抑えるフレット番号が書いてあるからわかりやすいんです。でも音符の長さとかはわからないので、そこは曲を聴いて耳コピです。併記してあるのが一番いいです。でも見えないからもう無理なんですけどね~(笑)。仕事でのデスクワークと仕事での配送(運転)はかろうじて見えますが。楽譜はコピー機で拡大しないと見えません。私は再開は無理だなぁ・・・

Commented by ao at 2014-06-17 14:20 x
拡大コピーしてくださいよ~~
気が向いた時、たまぁに遊んじゃってください。
下手の横好きで充分過ぎるほどですよ♪
<< ・カナシーサ ・西国分寺コンサート経由新宿乗... >>