・わたしに於けるガンバッテの奇跡


レッスン中わたしがその課題を出来ずに、
手も足も出せずタイミングさえ失ってもたついている時、
先生に小さく控えめに、ガンバッテ・・・て言われると、
ぅんガンバロ・・・と素直に気持ちが定まる。

今までこの年齢まで、そんなことはただの一度も無かった。
頑張ってなんて言葉は、大嫌いで、真実それが心に響いたことも入ってきたこともない。
けど、この関係性そのアリヨウに於いては、むしろ嬉しい。

コンバスの成せるワザ、先生の成せるワザ。
わたしのコンバス好き感と、先生に寄せている信頼の成せるワザ、それら全ての複合です。
このわたしにとっては、人生初の、「奇跡」と言える。

毎日毎日の、地味ぃな基礎練習が、楽しい。
楽しくて嬉しくて、痛いことをずっと内緒にしていて、腱鞘炎になってしまった。
左手は使わない。先生ストップかかりました。
病院行ったらドクターストップもかかりました。

それでも、右手の弓だけ、開放での付点の単純な反復練習が楽しい。
楽しくて楽しくてたまらない。

LOVE CONTORBASS。
わたしを幸せにする、コンバスです。

2014.2.11













[PR]
by soranosoto | 2014-02-24 21:58 | ・ LOVE CONTRABASS | Comments(6)
Commented by ジャンゴ at 2014-02-25 14:29 x
ちゃんと治して下さいね。腱鞘炎。「ガンバッテ」治して下さい。
Commented by ao at 2014-02-25 22:00 x
ありがとうございます。ちゃんと治さないとね。
ここ1年間の体力的な劇的変化に対応出来ない感じです。
Commented by KQ at 2014-02-26 05:58 x
そんなに打ち込める事が羨ましい!
今の私には何もないから〜
Commented by ao at 2014-02-26 09:10 x
性格的に、自分の限度を超えてしまうだけ。
大人になりきれないおバカな大人なだけ。
だから腱鞘炎になんかなるのです(;_;)
Commented by ジャンゴ at 2014-03-05 12:28 x
腱鞘炎になるのは事前には解りませんから、仕方がないですよ。ちゃんと治しましょう。無理を重ねたら治りにくくなります。
Commented by ao at 2014-03-05 23:11 x
ジャンゴさん、ありがとう(^_^;)
実は、いい歳こいて何やってんだわたし、とか思ってました。
腱鞘炎もバカにすることなく、ちゃんと診てくれる抜群の先生に出会うことが出来たので、その方に指導してもらえてます。
遠いので月に一度しか行けないけど、それでも全然違うみたい。
ありがたいことです。
<< ・先生のコンサート in 西国分寺 ・ギターの弦のキーホルダー >>