・ いらいらする、我が家のパソコンの事情、のようなもの


ここ2~3年、年に1回の割で、パソコン買い替えてるような気がしてきた。
先月もパソコン壊れて、最早恒例の、年に一度の中古パソコンの買い替え、しました。
そのたびに、思い出やら写真やらを失ってるような塩梅になってる。

いつもダンナがネットで中古を探して注文する。
一生懸命に探します。
少しでも安いもの、安いものって。
機能がどう、わたしのためにどう、なんて眼中にないさ。

もしもわたしが一人でパソコン買うとしたら、
きっと、以前お世話になったパソコン先生にTELして、
「へるっぷみぃ~ぃ」てな具合で、全部おまかせで何から何までやってもらうだろう。
もちろん彼はお仕事だから、きちんとお金払ってね。
信用がおけて良心的だから、全面的に任せられる。
そうすることの、お金を払うことを上回る利点は、
わたしの気持ちが非常に楽で、安心していられるということ。わたしにとってはこれが1番。
何を聞いても何を頼んでも一つも嫌な顔されない。
わたしの心がパソコンのことで威圧もされない。追い込まれもしない。
ダンナの、根拠のない何らのリアルもない自閉的な全能感によるチョーーーーー上から目線に疲弊閉口することもない。
不安もない。
神経がピリピリもしない。
一切の、杞憂がない。
そして全てクリア!
解決!!
いいねぇ~。
彼に支払うお金、何にも惜しくない。
むしろ何かプレゼントでもしたいくらいだよ。
ホントに素直にありがとうを連発だよ。


うちのダンナもプロだけど、頭の中のパソコンに関することの99パーセントはプロ仕様で、
プログラムとかシステムエンジニアとかのことで埋まってて。
それでただメシ食わせてもらってる手前な~~~んも言える立場じゃございませんが。
言える知識認識も一つもないし。

でもね、一般人の、一般人のための、一般人による、一般人のパソコンの使用については、まるで理解がない。興味もない。経験もない。知識もない。
言い換えると、
わたしの、わたしのための、わたしによる、わたしのパソコンの使用については、まるで理解がない。興味もない。わたしの経験を鑑みることもない。わたしの知識・実情・希望などを推し量ることもしない。

わたしがパソコンやるようになって1~2年経つまで、 "お気に入り" の使い方知らなかったくらいだから。
お仕事じゃ、一般人仕様のそういうの、まったく関係ないってことなんでしょう。
お気に入りの使い方教えてっていうから教えてあげたわよ。
そんなの教わるまでもなく、お気に入りをポチッとしてそのあとポチポチッとすればすぐに出来ることなのに。
わたしでさえそうして覚えて使っているくらいチョー簡単なことなのに。
わたしが何か一言聞くと、素人には何のこっちゃ訳解らないまるで外国語の一種?みたな専門用語丸出しで羅列して、わたしには一切意味不明で拉致があかないから、
何度も何度も、わたしはパソコンの専門用語を理解しない人間だということを訴えても、それ自体がどういうことか解らないらしいから、話しにならない。バカ?
逆切れされるし。
いっつも大喧嘩になってそのあと臨界。で冷戦。
だから今はもうほとんど何も聞かないよ。


わたしがパソコンやるのも、10年待たされた。
そのうちもっと安くなるってそれのみで。
わたし、一般人が家でパソコンできるようになるその先駆けの頃にすでに、
嗚呼わたしもパソコンやりたい、っていう強い欲求あったのよね。
世界中の大学が今ネットで結ばれて情報交換ができるようになった。家庭でそれができるようになるのも間近だ。と聞いて。
ならばわたしもそれやりたい。ホームページなるものを是非にやりたいと。思ったさ。知識ゼロだったけど。

それから何年も何年も待たされて、もうど~でもよくなっちゃった頃やっと我が家に家用のパソコンが来た。
でももう、
パソコンのこといろいろ覚えよう的な感覚は一切ナシ!
徹底的に最低限の手間で出来る範疇のことしかしない!
に徹している。

結果、ブログと、検索と、メール。
パソコン理解の意欲がない一般人なんて、そんなものよ。
メールっていったって今はもう99.9パーセントダイレクトメールだけどね。


それにつけても嗚呼写真、いっぱい失ってしまった。
思い出の・・・
M(娘)ちゃんの・・・
いろいろ。

ぁーぁ

そろそろわたしも、あの、スティックメモリーって言ったっけ、のお世話にならなきゃいけないかしらね。






男性はたいがい、自然と男性の立場でもの考えるので、
   結果、ダンナの味方になります。
   もしも、ありがたくも、コメントしようという男性の方がいら
   っしゃったら、
   そういうコメントはお止めください。
[PR]
by soranosoto | 2011-06-21 04:30 | ・ 今日この頃・・ | Comments(8)
Commented by わら at 2011-06-22 09:48 x
写真かぁ・・・。 あたしもPCの中に放置しっぱなし。
いつ壊れてもいいように、CDか何かに保存しておけばいいのはわかってるんだけど。。。
今は中古じゃなくても、随分値段も下がってるのにね。
Commented by soranosoto at 2011-06-22 10:04
うんうん!
そうそう!

いひ♪
Commented by miyu at 2011-06-22 14:51 x
言いたいこと吐き出したら、すっきりしたでしょ?(うふふ・・・)
なんかすっごいわかる!
身内ってのは、どうもこういうのはうまくいかないよね。

でもなんか、うらやましい。
いや、ゴメン。人ごとだからってわけじゃなくって。
私はため込んじゃう性格だから、
穴掘っても言えなくて。
aoさんみたいに思いっきりぶちまけたら、すっきりするだろなぁ。

データをなくしちゃうのはもったいないけど、
いらないものもたくさんあるから、
それはそれで踏ん切りもつくっていうか。

でも、大切な写真や想い出は、ちょっともったいなかったね~。


Commented by ジャンゴ at 2011-06-22 19:02 x
そうですね。なんかPCの世界が難しくなりすぎて、簡単な日本語で説明しようとするとかえって難しくなったり…。
要はですね、PCはもう「とても便利な『家電』」になるべき時期なのに、まだ使う人にとって安定して使えるものになっていない部分があるのですよね。
ヘタにあれこれできるもんだからどんどん複雑になる…そうしているのは人間です。
データは無くなっちゃとても残念なものがありますので、サクッとUSBメモリーに放り込んでおきましょ。
私も、最近3台も設定からやるハメになって、こんなに「勉強」したのは久しぶりです。
で、こんなに疲れるなんてなんか変だなぁと思いました。
気持ち!良くわかりますよ。使いやすいのがいいに決まっていますからね。
Commented by soranosoto at 2011-06-23 09:08
miyuさん、
ダンナがここを見ることは絶対ないと言い切れるからね。
たとえわたしがメンタルの不具合で自殺したって、
ダンナはわたしの心に興味・関心は抱かない。言い切れるよ。

それに、実際の生活場面では、一切話しはしないよ。親密な話しなんか。
ゼロです。これも言い切れる。
わたし達夫婦の会話は、一日1~2分あるかないか。
内容は、天気、テレビ、事務的引継ぎ事項、って感じ。

喧嘩もね、普通の夫婦のような当たり前の喧嘩はできない。
すぐに彼の切り札 "離婚" を持ち出されるからね。
もちろん、わたしが一人で自活できないことは百も承知の上で。
もう20年我慢してきた。
少しぐらい、せめてダンナが絶対見ることのないブログの上で、言ってみたくなった。
これでもほんの少し。微々たるものです。

写真ね、特に死んじゃったmickんの写真は、取り返しがつかないじゃない。
娘のだって、その写真を撮るに至ったそこまでのプロセスは、わたしの場合尋常ならざる努力や踏ん張りがあってのことで。普通のお母さんが気軽に子供とお出かけしてパチリ! というのとは、わけが違うわけです。
ホント、あーあって感じだよ。
Commented by soranosoto at 2011-06-23 09:28
ジャンゴさん、
そうそう、USBメモリーって言うんでしたね。
ダンナはもうずうぅぅっと前からそれ仕事で使ってるんで、見てはいるんですけどね。自分ではまだ使ったことないです。
小っちゃくて、容量がいっぱいあって、便利なブツ?

とっても便利な家電、とは言えないですよね。
わたし、7月に79歳になる母がパソコン使えたらどんなにいいだろうって思うんですけどね。
無理です。
テレビのチャンネルも、結局は今現在当てずっぽにピッピピッピやって、なんとかなるさ、って感じで。
BSまではそれで何とかなるんですけどね、CSは、いかんともしがたいです。

若い子等は学校でパソコン扱うんですから、羨ましいですね。

3台も設定。それはそれは、
お疲れさまでした。 ~~■Pヽ( ̄▽ ̄*) コーヒードウゾ♪

(。・_・。)ノ ―●●●―団子も食べる?


Commented by 秘書 at 2011-06-25 08:43 x
写真とかのデータって一番大切なものじゃないですか。
失わないためにバックアップは必須ですよ。
同じデータを常に2つ以上別の場所に保存するとかね。

外付けHDDとかクラウドサービス(例えばEvernote)にあげておくとか。
クラウドも予期せぬところから情報流失とかいろいろあるから一長一短だけどね。
Commented by soranosoto at 2011-06-25 09:30
秘書、
んふふふ、ふ?
何のこっちゃ意味わからなかったので、チョイとダンナに聞いてみました、外付けHDD。
ハードディスクがもう1個外付けで出来るよってこと。
USBメモリーとの違いは何かってのが今一ピンとこないけど。
クラウドサービス(Evernote)ってのは、もう聞く気がしないので??ですが。

写真、一番大事よね。無くしたら二度と手に入らないもん。
人の思い出はその人独自のものだもんね。
1枚の写真も、価値が違う。

久々の書き込み、嬉しかったよ(^_^)v
<< ・ I WANNA GO +追記 ・ F1 モナコ・カナダ 2011 >>